ブログ「クロロフィル通信」

2021.06.02 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

緊急事態宣言下、DIYに挑戦!

コロナウィルス禍、愛知県も緊急事態宣言が6月20日まで延長となり、楽しみにしていた小中山漁協の潮干狩りも緊急事態宣言中は中止となってしまいました。
うっとうしい梅雨の時期ですが、年齢を考え不要不急の外出はなるべく控え、休日は巣ごもりが多い今日この頃です。

巣ごもり中は、庭いじりの日々が続きましたが、今回は我が家の古くなった新聞受け(約20年間、補修をしながら使用)を新しくすることにしました。
昨今の「DIY」に挑戦し、なるべく経費をかけずに作成することにしました。

廃材利用なので見てくれはやや劣りますが、ペンキを塗ると見栄えも良くなり、満足のいく仕上がりとなり、妻も満足でした。

完成した新聞受け

最近まで、日曜大工=「DIY」と思っていましたが、「DIY」を調べると、"do-it-yourself”の略で、直訳すると「自分自身でやる」という意味でした。
必要に迫られて作る「日曜大工」的なイメージもありましたが、インテリアや雑貨などを素人が自分で作ったり、修繕したりすることもDIYで、様々なDIYがあります。

今回、私が挑戦した「新聞受け」の反省点は、DIY(日曜大工)の基本「しっかり測る、きれいに切る、丁寧に釘やビスで止める」を疎かにしたことです。後の補修が大変でした。

また、設計図があれば最高です。
頭で描いてもそれはイメージでしかなく、うまく行かないことが多いです。
後はやはり「道具と材料」ですね!
良い道具は、仕上がりも綺麗ですし、良い材料を使うことも仕上げの綺麗さに繋がります。
次回、DIYする時は、妻と交渉して少し予算をかけてみようと思います。                           

総務課S.I

2021.05.28 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

ガチャガチャっていいですよね。

皆さんこんにちは。
梅雨に入りジメジメとした日々が続いていますが
どのようにお過ごしでしょうか。

今回は私の趣味をご紹介したいと思います。

突然ですが、ここ数年ガチャガチャ業界が熱いです。
2012年に発売が開始され大ヒットシリーズとなった「コップのフチ子」は
ご存じの方もいらっしゃると思います。

そんな多種多様な種類のガチャガチャがある中で、
私は生物模型シリーズの収集をしています。
どんなものかわからない方もいらっしゃると思いますので、
私のコレクションをちょっとご紹介。
ガチャガチャのペンギン

ガチャガチャの亀や魚

ガチャガチャのカエル

このシリーズはカエル、ペンギン、亀、魚、鳥など種類が豊富で
造形も精巧なことから私のイチオシです。

こういったガチャガチャは水族館や博物館などにいくと見つけやすいのですが、
つい先日近くのデパートで「これは・・・っ!!」とグッときたものを見つけたので
最後にご紹介して記事を締めくくりたいと思います。
(虫が苦手な方は閲覧注意です。)




そのガチャガチャとはこちらっ!!!!!
ガチャガチャのアゲハ蝶の幼虫

アゲハ蝶の幼虫のガチャガチャです。
その特徴はなんといっても実寸の250%という大きさ(全長120mm)と、
14箇所の可動部によるリアルを追求した再現性です。
この他にもハチやカマキリなどのシリーズもあるそうなのでご興味のある方は是非っ!!

浜松営業所 k.n

2021.05.21 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

さつまいものオススメ品種

こんにちは。
松阪営業所です。

今年は梅雨が3週間早くなり終わるのも早いのかなと思いきや
梅雨が明けるのは平年並みとの事で洗濯物がとても気になります。

この時期となると、営業所ではさつまいもつるの注文があります。
人気のさつまいもは「紅はるか」です。
焼き芋にすると糖度がとても高いです。
紅はるかの名前の由来は、従来の品種よりも「はるかにおいしい」ということから
名前がついたそうです。

三重県の南の位置にあります志摩地方では「きんこ芋」が有名です。
さつまいもを茹でて干した芋です。
「きんこ」という呼び名は干しナマコ「金ん子」からきているそうです。
志摩のきんこのさつまいもつるが欲しいとお問合せ頂きますが
販売はしておらず、干しいも用にオススメしているのが「紅はやと」です。


ここ最近ではシルクスイートも人気です。
シルクスイートはカネコ種苗さんで開発されたさつまいもで2012年から種苗の販売が
開始されたばかりの新品種です。
肉質はしっとりとした粘質で舌ざわりが良く貯蔵性にも優れているそうです。

~新しいさつまいも~
三好アグリテックさんのオリジナル品種「ハロウィンスウィート」です。
名前の通りかぼちゃのようなオレンジ色のさつまいもです。
Bカロテンが豊富で、焼き芋にすると、しっとり甘く食べやすい肉質。

色んな品種のさつまいもがあるので是非挑戦してみてくださいね。


松阪営業所スタッフより
                さつまいも イラスト



2021.05.19 [ クロロフィル通信 | 社内行事 ]

新入社員研修~交通安全運転教育~

皆さん、こんにちは。
今日は、弊社の新入社員研修の一つである「交通安全運転研修」を紹介します。

新入社員が、お客様の所へ安全運転で訪問できるよう、毎年5月頃に研修を実施しています。

今年も7名が参加し、狭い道の切り返しやバック等繰り返し運転を不慣れなトラックやバンなどで練習をしました。

交通安全運転研修

2日間の研修ですが研修で学んだことを忘れず、今後は会社の看板を背負って走るという自覚と責任を持ち、安全運転に努めてまいります。

2021.05.17 [ クロロフィル通信 | 栽培サポート ]

土壌分析をしてみませんか?

こんにちは。

気付けば5月も半ばになりました。
この時期は…特に会社勤めの方は健康診断シーズンですね。
病院に行くのも注射をするのも大の苦手ですが…、1年に1回、自分の健康状態をしっかりと確認する大事な機会!と自分に言い聞かせて受けています。


同じように、作物を栽培している畑の「土」の状態も、次の栽培で最適な管理ができるように、診断してみてはいかがでしょうか?


弊社では、昨年から土壌分析サービスを始めました。
「トヨタネ土壌分析」では、土に含まれている肥料成分のうち、主となる6成分を分析することができ、含まれている成分量の数値と、バランスが一目で分かります。
  圃場画像  土壌分析一例

現在の養分状態や、何が過不足になりやすいか…など、畑の特性を知る事で、次作に向けた土作りや施肥の目安となり、作物に合った土壌環境を作れます。
過剰気味の成分は、肥料を省いてコスト削減に繋げる事も可能です。
分析して数値として見てみると、自分の畑の意外な特性が見えてくるかもしれません。

「トヨタネ土壌分析」は、依頼を頂いてからあまり期間をかけずに、スピーディに結果をお知らせする事ができます。
また、希望される方には、土壌の性質や作物特性を考慮した土壌改良資材、施肥設計なども合わせてご提案させて頂きます。

土
本日も一件、分析依頼を頂きました。
ちなみに…分析する土の量は、お茶碗一杯分くらいで十分です。


ご興味がある方は、是非お問い合わせください。

2021.05.14 [ クロロフィル通信 | オフィスだより ]

営業企画課の紹介

こんにちは。

営業企画課を紹介します。

「インサイドセールス」という言葉を聞いたことがありますか?

新型コロナウイルスにより対面営業がしにくい世の中になっている昨今、注目されている非対面の営業スタイル「インサイドセールス」です。
昔ながらの手法「テレアポ」に似ていますが、少し異なり、アポを取ることは同じですが、一般的には、電話、メール、ビデオ会議システム等を用いてお客様とのコミュニケーションを行い、信頼関係を構築し、営業にお客様を繋げることを目的とします。

すでに弊社では、オンラインによる農場見学会や新卒採用活動を実施していますが、営業企画課としても非対面営業とオンラインを併用し、三密を避けながらお客様との繋がりを密に取れるよう日々活動中です。

また、マーケティングも営業企画課の大事な業務の一つで、社内情報はもちろん、作物や地域の特性に合わせた品種や資材、季節に合った商品の提案など多角的に分析が必要となり、それらに取り組んでいます。

まだまだ勉強中ですが、お客様のためになる情報や最新情報を常にお届けできるよう、より一層励んでまいります。

今ご覧になっている弊社HPもインサイドセールスの一環となります。商品に関する質問や見積依頼など些細なことでも結構ですので、是非お問合せ下さい。

2021.05.13 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

5/1 静岡の竜巻・突風

この日の静岡方面の天気は荒れており、日中は事務所に居たのですが、外では雷雨が激しく近くで落雷による影響がありました。

そして夕方、車で御前崎市内を走っていたのですがこの時の暴風を伴う雷雨がすごかったです。

天気が急変し、一気にフロントガラスから見える前方の視界がほぼ遮られワイパーをフルに動かしても車を停車したくなるほどの雨。時速10~20キロで何とか走れていた状況でした。

ほんの数分でこの状況は終わりましたが、後で雨雲レーダーを確認してみると南北方向にかなり広範囲で真っ赤な色。

後に同時間帯に牧之原市で突風竜巻被害があったことを知りました。

同じ纏まった雨雲だったかもしれませんし、いつどこで竜巻等の被害に遭ってもおかしくないと思うと恐怖でした。

竜巻は台風と違い、いきなり発生してしまうものなので身構えが困難です。

とは言っても、生きている限り竜巻等に巻き込まれる可能性はゼロではないですから事前にやれる準備はしっかりしておきたいものです。

2021.05.11 [ クロロフィル通信 | 社内行事 ]

経営計画発表会

こんにちは。総務課です。

5/1(土)55期経営計画発表会がありました。
例年は全拠点の社員が同じ会場に集まって行いますが、今回は昨年と同様にZOOM開催となりました。
こうして画面越しでも社員同士で顔を合わせることができるだけでとても嬉しいです。

55期の経営計画発表や今後の取組みのお話、そして今年の新入社員の自己紹介などがありました。
今年の新入社員は、他の営業所の社員と直接交流する機会がほとんどありません。
少ないチャンスで覚えてもらえるよう、その分バラエティに富んだ自己紹介を考えてきていました。

会場では後ろの方に座ると顔がよく見えない場合がありますが、オンラインではどこからでも近くで顔を見て覚えることができます。
ですが、やはり対面での会話の方がより心の距離がぐっと縮まりますよね。

オンラインと対面はどちらも良いところがあります。
withコロナ時代も両方を上手く利用し、新入社員が早く会社に慣れる環境を作っていきたいと思います。

   経営計画発表会

2021.05.06 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

新たな花粉媒介昆虫!ヒロズキンバエ「ビーフライ」

こんにちは。

本日、紹介させて頂くのは農水省の最新農業技術・品種2020にも記載のあるいちごの新たな花粉媒介昆虫です。

昆虫名はヒロズキンバエ(商品名:ビーフライ)

そうハエです。

ハエといっても医療用の無菌ウジ増殖技術を応用した清潔なハエです。
近年、受粉用ミツバチの不足が度々発生し供給も不安定になっています。
そこで安価で安定的に供給可能な商品として提案させて頂きます。


ヒロズキンバエ 画像

<基本情報>
●商品名「ビーフライ」

●供給形態 1000匹/パック 蛹状態

●受粉効果期間 1~2週間(成虫の平均寿命は約2週間)

●使用目安
 ミツバチとの併用では100㎡あたり150匹
 ビーフライ単独では100㎡あたり300匹

ミツバチとは生態や活動範囲が異なるため併用すると効果的と考えます。
いちご 画像

ご興味のある方は問合せ窓口またはお近くの営業所までお問合せください。

2021.04.28 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

研究農場の紹介

こんにちは。研究農場です。
本日は、研究農場の紹介をしたいと思います。

研究農場では、様々な課題解決に向けた取り組みを行っております。
メインとなっているのは、品種比較試験です。
創業当時から、全国各地の種苗メーカー様の品種を同一条件で栽培し、カタログだけでは分からない、お客様の作型や栽培方法に合った品種を見極めています。
品種紹介では、実際に栽培管理しているスタッフがご案内しますので、お客様ひとりひとりに合わせた個別相談が可能です。

また、品種比較試験だけではなく、栽培試験や商品開発なども行っております。
栽培試験や商品開発では、お客様の圃場で起きている問題に基づいた試験を行い、お客様にとって実用的な技術の確立を目指しています。

研究農場は栽培を行うだけではなく、展示圃場の役割も担っています。
弊社オリジナル商品をはじめとした環境制御機器や、他メーカー様の様々な商品を実際に研究農場で使用していますので、本当に効果のある、新しい価値をご提案することが出来ます。

研究農場は、随時ご見学をしていただけます。
作物は1作のうち時期によって「顔」が変わります。納得していただけるまで、何度でもご来場ください!!
事務所はバリアフリーとなっておりますので、車椅子でのご来場も可能です。
オンライン見学も受け付けておりますので、ご相談ください。

今年の4月から、新入社員が1名配属となりました。
研究農場で様々な知識を蓄積し、お客様への情報提供につなげていけるよう、
研究農場スタッフ一同、気を引き締めていきたいと思います!

研究農場の状況については、農場日記でも情報発信をしておりますので
興味のある方はご覧ください!