ブログ「クロロフィル通信」

2015.12.28 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

家庭菜園苗

こんにちは。

 静岡営業所では、来年の家庭菜園苗の品種について話し合いをしました。
当営業所管内では家庭菜園苗の需要も多く、お客様より御好評頂いております。
毎年御馴染みの品種を揃えていましたが、来年は少し違った品種を加えようと言う事になりました。
数量限定ではありますが近日公開予定です。お楽しみに!!


 
 今年も残すところ僅かになりました。
お客様には変わらずの御愛顧を頂き誠に有難う御座いました。

来年も引き続きの御愛顧をよろしくお願い致します。


記事 静岡営業所一同

2015.12.25 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

木の枝のようにポッキリと。

先日のブログでスリッター加工について

書かせていただきました。

(先日の記事 「スリッターがたくさん」  )



記事を書いたあと、

いつも通りスリッター加工をしてました。


ある日、何か感触が違いました。


商品や作業に問題はありませんでしたが、

何かがおかしいことだけは確かでした。


原因がわからなかったため、

先輩に確認をお願いしました。


色々調べていくと、

刃にヒビが入っていることがわかりました。


刃をはずしてみたところ


ポッキリと折れました。


幸い刃が折れて飛ぶこともありませんでしたので、

商品や周囲の人に被害はありませんでした。




あの日も違和感がありましたが、

このような問題があるとは考えませんでした。


長く使用している機械ですので、

部品が壊れることもあります。


壊れることもあると思っていたのですが、

実際にその場面に出会うと、

印象に残るものだなと感じた1日になりました。


商品管理部

2015.12.21 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

来春のトヨタネ菜園苗の予約受付が始まりました(^。^)v

《 おいしくて、育てやすい品種ばかりです。 》





特にオススメの品種はこちら!!
◎スイカ 紅宝玉HE 
シャリシャリで甘いスイカが好きな人には特にオススメ!

◎こどもピーマン
“こどもに大人気!”にがくないピーマン。ビタミンC、カロテンが豊富で栄養満点。

◎食用ほおずき キャンディーランタン
糖度12~16度の新感覚フルーツ。マンゴーのような味と香りがたまらない☆

◎大玉トマト ホーム桃太郎
作りやすいトマトといえばこれ!!
家庭菜園の定番品種です。畑でガブリといきたいですね。

あれを作ろうか!これにしようか・・・今から春が待ち遠しいですね。
皆様のご注文をお待ちしています!!! 

     
記事 浜岡営業所 スタッフより

2015.12.18 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

地力の素

 こんにちは。
今回は浜松管内でヒットしている商品のご紹介です。
その名も「地力の素」!




名前の通り、地力の回復に効果的な土壌改良剤になります。

北米カナダの大地で堆積・熟成、高純度な天然腐植が豊富に含有
①連作障害で多発する病害土壌の回復
②地力の素に含まれるフルボ酸による発根促進
この①②の効果が期待できます。
また堆肥との併用で相乗的な効果が見込め、
かつ腐食の含有量が多いことから堆肥の投入量の削減も可能です。
腐植含有量:地力の素20kg(1袋)=堆肥1トンに相当
土耕栽培の作物であれば、どの作物にもご使用頂けます。
使用量
細粒タイプ 2~4袋/10a
粒状タイプ 3~5袋/10a
この商品に関してご質問やご相談がありましたら、
最寄りの営業所までお気軽にお問い合わせください。
是非一度お試しください!


記事 浜松営業所 スタッフより

2015.12.14 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

韓国産パプリカ

こんにちは!
日曜日に自宅近くのスーパーで韓国産のパプリカを買いました。
普段は高いので買いません。ピーマンで代用です。
今回はTV番組をみていて衝動的に!

パプリカは栄養価が高く食べたい食材の一つです。
どちらかと言うとピーマンはあまり好きではありません。
パプリカの殆どはお隣の国、韓国から輸入されています。
生産地は韓国全域で生産されているようです。
輸出戦略商品(農産物として。
私が知っているキム(金)さんは多分全羅南道だと思います。
下の写真はキム(金)さんの温室です。(夕方撮影)

規模的には1ha(3000坪)、フェンロー型温室、空調はヒートポンプなど、主に半分は日本へ輸出、
日本の大手のスーパーと契約しています。
緯度的には韓国は日本の東北地方にあたり大変寒いです。
日本でパプリカ生産は少なく出来れば日本産が食べたいですね!
ちなみに下の写真は弊社ココバッグ栽培システムでのパプリカ生産です。




今はトマトが圧倒的なパワーを誇っています。
でもパプリカも忘れずに!


2015.12.11 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

女子力向上プロジェクト

こんにちは!!
ようやくだんだん寒くなってきました。
お客様より春キャベツをいただきましたので、
営業所の女性3名(※独身)で千切り大会を開催しました。

使用したキャベツはこれ!

しっかり詰まった重いキャベツです!

制限時間1分で行いました。

結果発表!!

●1人目:A子さん

一番量は多いですが、一番雑な仕上がり。
次は食べる人を思い浮かべながら、
丁寧に切れるといいですね。

●2人目:B子さん

今度は反対に一番量が少ないですが、
一番細く切ることが出来ました。
修行が足りません。
次はもっとスピーディーに切れるようにしましょう。

●3人目:C子さん

丁寧さ、量ともにA子さんB子さんの中間くらいでした。
切る時の手つきが怪しく危険だったため、安全を心掛けましょう。

営業所女性陣の女子力も大概ですね!
ところで、正しい千切りのやり方は?
家庭でもできそうな方法を調べてみるといろいろあるみたいですが、
葉脈や芯に直角に葉を入れることによって繊維を切り、
柔らかくすることができるようです。
さらに切ったあと冷水にさらすと、よりシャキッとした歯ごたえになります。
千切りは変色しやすく、すぐ食べるのが基本ですが、どうしてもという場合は
酸化防止の為にレモンや酢を少し混ぜると酸化を少し抑えることができます。

※今回使用したキャベツはスタッフがおいしくいただきました。
甘みがのってとってもおいしかったです。
ごちそうさまでした!


記事 渥美営業所 スタッフより

2015.12.07 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

葉菜セル培土

ようやく冬らしくなってきました。
田原地区は風が強くて一層寒く感じます。
そんな今日この頃、初夏キャベツや春ブロッコリーなど播種の真っ最中です。
今日は先日もブログ記事に載せました葉菜セル培土を改めて紹介させていただきます。
こちらの培土は窒素が150mg/Lと200mg/L の2種類をご用意しております。
どちらも40L入りで128穴のプラグトレーでは約11枚利用できます。



注目ポイントは「天然ゼオライト」です。
天然ゼオライトによって徐々に肥料成分が苗に供給されます。
そのため徒長しにくく、ガッシリとした苗を作ることができ、
肥料切れも起きにくくなります。
保水性と透水性に優れるため、白く健全に発根します。


(写真はN-200使用)

N-150では約25~30日、N-200では約30~35日の肥効期間があります。
育苗期間の長くなるこの時期ではN-200がおススメです。
これから播種される方、来作に向けて使用をご検討の方ぜひ、
最寄りの営業所・営業スタッフにお問い合わせください。


記事 田原営業所 スタッフより

2015.12.04 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

鉄力あくあご紹介!

 こんにちは。
とうとう12月に入り、今年もあと1ヶ月をきりました。
1年はいつもあっという間に感じますね~
11月は例年に比べて暖かく、定期的に雨が降りました。
高湿度、高夜温により、トマトの樹がしまっておらず、葉色・葉肉が薄くなっていませんか?

そこで今回は、鉄力あくあF14をご紹介します!



♦効果
・葉緑素の生成
・代謝、呼吸、光合成能力、窒素同化を向上
・細胞壁の生成
・根量増加+根を白く太くする効果
・葉色/花色生成や果実の生育を促進

*ペンタキープと混用すると、効果向上しますので、オススメです!
5000倍希釈で1~2週間間隔で葉面散布をお願いします。

 
 
記事 豊橋営業所 スタッフより

2015.12.02 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

トヨタ MEGA WEB

 夜ウォーキングでトヨタMEGA WEBへ閉館後見学してみた。
昼間は東京ビッグサイトの展示会に出展している関係で無理。
足のむくみ解消にチョッとしたウォーキング。

トヨタMEGA WEB外観

夜の9時前後、当然閉館、見ることだけはできる。PM10:00まで?

トヨタの色々な車、市販車からコンセプトカーまでいろいろある。
やはり関心があるのはレース車である。
何歳になってもよいものである。


TOYOTA LEXUS LFA #88
V8 4805CC 500Ps以上 
タイヤ レース専用330/40R18、ディスクブレーキ見るからに放熱が良いつくり
パワーに見合ったシャーシー、ボディ剛性、軽量化やディスクブレーキ(写真)、
見えないところが知りたいですね。
話を聞いても多分感心するばかりと思う。

レースはドライバーだけでやるものではなくメカニックなどサポート体制、それをつなぐ通信体制、
それは弊社が取り組んでいるプロファームの仕組み考え方も良く考えると近いものがあると最近思う。
エベレストを登るも、お城を作るもピラミッドも作るもチームである。
人の協力なくして成り立たない。

記事 
経営企画部 スタッフより