ブログ「クロロフィル通信」

2019.01.21 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

期日前投票

きのう日曜日に知事選の期日前投票に行ってきました。
結構次から次へ投票に来られていました。
夫婦連れや家族で来られています。
投票
所要時間は数分程度で投票し易い環境、雰囲気です。
朝の8時半から夕方の8時までですね。
期間が2週間ほどと十分あります。
最近は期日前が増えているようです。
理由はともかく棄権は避けたいものです。

期日前投票の条件(豊橋市HPより)
選挙期日に 仕事、学業、本人又は親族の冠婚葬祭に従事する場合 。
また上記以外の用事や事故のため、投票区域外に外出・旅行・滞在中である場合。
疾病、負傷、出産、老衰、身体障害などのため歩行が困難な場合。
住所移転のため他の市区町村に居住している場合 。

広範囲の条件で投票し易いですね。
なお、投票の際に宣誓書にサインです。
後は投票用紙に名前を書き投票すれば終わりです。

私のように20~30代のころ殆ど投票に行かなかったものでも投票し易い仕組みは良いですね。

編集室

2019.01.19 [ クロロフィル通信 | イベント情報 ]

第9回トマト・キュウリサミット開催近づく

第9回トマト・キュウリサミット開催が近づいてきました。
弊社からもパネルディスカッションではパネリストとしても参加いたします。
パネルディスカッション
また同時開催の機器・資材・種苗展示会への出展もいたします。
会場におこしの際は是非当社ブースへおこしくださいませ。

開催日:2019年1月31日(木)~2月1日(金)
開催会場:埼玉県・大宮ソニックシティ 小ホール
https://goo.gl/maps/VBMUsb9LeNJ2 

日 程
1日目 講演・事例報告会:1月31日(木)
記念講演  漫画「八百森のエリー」作者 仔鹿リナ 氏

事例発表
愛知県豊橋市:トマト部会の取り組みなど(JA豊橋トマト部会)
静岡県袋井市:販売先が求める味・質(サンファーム中山)
徳島県海部郡:きゅうりタウンの実現に向けて(320farm)

詳細は下記URLをご確認ください。
http://www.zenyaken.com/
http://mxi02532.wixsite.com/tomaq

ご案内 経営企画課

2019.01.11 [ クロロフィル通信 | 営業所だより ]

「新年のご挨拶」静岡営業所だより

新年明けましておめでとうございます☆^^

2019初日の出

昨年4月より静岡営業所では管轄エリアが大きく変わりました。
現在県内エリアで富士市辺りから伊豆の国市方面、県外エリアは神奈川県から千葉県・群馬県辺りまでエリアを広げて営業活動を行っております。

所長含め3名の少人数な営業所ではありますが、本年もお客様へ満足していただけるよう一生懸命取り組みますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

静岡営業所一同

2019.01.09 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

2019年加工場状況

2019年になり一週間がたちました。

加工場の新年は受注が多くある状態で再開しています。


例年の仕事始めは多忙という感じではないので、

本年は珍しい年という印象です。


受注内容を確認したところ、

通常の注文に昨年の台風被害の注文が加わっているため、

例年より加工量が多くなっています。

台風被害は12月にビニールハウスの修理が終わり、

フィルムの張替えができる状態になったお客様から、

ご注文が届いているようです。



現在の加工場はこのような状態です。

加工場は昨年同様、本年も一所懸命業務に取り組んで参ります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

ビニール

写真は廃棄フィルムです。

年末も多くのご注文をいただくことができましたので、

同じような枠がたくさんあります。


記事 加工場 スタッフ一同より

2019.01.08 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

『きゅうり』ココバッグ栽培

(^-^ )ゞ 明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

きのう仕事始めに当社研究農場を訪問しました。
折角なので試験施設へ行きキュウリのココバッグ栽培を見てきました。
キュウリやパプリカも最近では研究農場での栽培対象となっております。

きゅうりココバッグ栽培・ミスト散布
普通にできている感じです。
*(^:^)*普通に出来ちゃいますね!(農場スタッフ)

また誘引でキュウリをホールドしているこの写真のパクットクリップ
名前も凄くインパクトありますね!


パクットクリップ

パクットクリップ説明写真
「パクット」そのままのイメージですね。

まだ一般的にはココバッグ栽培では圧倒的にトマト、ミニトマト栽培です。
最初の写真からわかると思いますがミスト(赤丸枠)は必要と思います。

通常土耕栽培ですと湿度に関しては多めに管理し易いですね。
一般的に養液栽培は土壌の病害虫避けるためもありグランドシートなどで土壌と遮断しています。
結果的に土壌病害虫は低減します。
その反面最適湿度にするためミストなど必要となります。
また土壌から出るCO2の恩恵が得られませんので炭酸ガスも補う必要があります。

ココバッグ栽培などの養液栽培のメリットは土作りにおける土壌改良資材、土壌消毒、土壌の熟成時間など不要になったり、労働時間(日数)、などなど大幅に削減、また耕作作業機械、肥料散布機械、長年の土作りノウハウ・・・など不要となります。

その点から開放される点は大きなメリットです。
勿論それなりの設備投資費用は必要ですが・・・
こんな理由などで普及が進んでいると思いますがキュウリやパプリカはこれからの作物と思います。

記事 編集室

2018.12.26 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

根こぶ病耐病性をもつ寒玉キャベツ!

こんにちは。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
月日が過ぎるのは早いもので、もう年末を迎えます。
私はそろそろ大掃除をしようと考えているところです。

さて、今回は弊社期待の品種をご紹介いたします。

TS-C611
「根こぶ病耐病性をもち、黒腐病にも強い寒玉キャベツ!」

特徴
・根こぶ病と共に黒腐病・萎凋病にも耐病性をもつ寒玉系中早生品種。
・玉の形状は扁円球に安定し、玉揃いに優れる。
・根張りがよく、足が短いので耐倒伏性に優れる。

栽培のポイント
・生育後半まで安定した肥効を保つ。
・株腐病、菌核病の予防防除はしっかり行う。

適作型
7月25日~8月上旬播種 11月収穫
根こぶ病試験1
(図1根こぶ病発生圃場にて撮影)

来年販売予定です!

記事 種苗課スタッフ

2018.12.22 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

冬至

こんにちは。

2018年の冬至は12月22日になります。
冬至とは、北半球において太陽の位置が1年で最も低くなり、日照時間が最も短くなる日のことです。
冬至
1年で最も日が短いということは、翌日から日が長くなっていくということなので、
冬至は太陽が生まれ変わる日とされてきたようです。
「一陽来復(いちようらいふく)」といって、運が向いてくる日なのです!

冬至といえば、「ゆず湯」や「南瓜」が代表的ですよね!

冬至には「ん」のつくものを食べると運が呼びこめるといわれています。
例えば、にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん。
「ん」のつくものを運盛り といい、縁起かつぎをします。

◯ゆず湯の効果
ゆず湯
・血行を促進して冷え性を緩和したり、体を温めて風邪を予防する
・果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果
・芳香によるリラックス効果

今日は南瓜を食べたり、ゆず湯に入ったりして、ゆっくりしてみてはいかがでしょうか。
来週末あたりはぐっと冷え込む予報なので、お体にお気をつけてお過ごしください。

記事 豊橋営業所スタッフ

2018.12.19 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

アルストロメリア

先月11月に、長野県のアルストロメリアの品種説明会で、弊社の扱っている品種を説明してきました。
全農長野さんの企画で、上伊那、信州諏訪、佐久浅間と長野県のメリアの主要産地を周りました。
皆さん、熱心に品種説明を聞いてくれました。
弊社では、ハニーソフィア、スターソフィア、スーパースター、ワルキューレ、などを取り扱っています。

アルストロメリアについて簡単に説明しましょう。

139 156 165 168
169 171 HoneySofia ワルキューレ

アルストロメリヤは、南米原産の花です。
ユリ目ユリ科ユリズイセン属に含まれる園芸植物の呼び名です。
1753年に南米で発見され「インカのユリ」とも呼ばれています。
根が太くなった塊根で増えていきます。
花弁の斑点模様が特徴的です。
また注意深く観察すると、葉の基部にねじれがあるので、本来の表面が下を向き、裏面が上を向いているという珍しい性質を持っています。
花はユリに似て美しく、花色が多いので切り花として人気があり、生花やブーケに使われます。
アンデス山脈の寒冷地に生える植物なので耐寒性はありますが、高温多湿には弱い欠点があります。
日本では冷涼な長野県(特に上伊那)で最も盛んに栽培されています。
温暖な愛知県田原地区では、夏の高温対策に地中冷房を入れて栽培しています。
世界的にはコロンビア・エクアドルでの栽培が多くなっています。
赤道直下(一年中光線量は豊富)、2000mの高地(10℃~25℃の花栽培には最適な温度)で栽培をおこなっています。
(ニコニコ大百科参照)
記事 種苗課スタッフ

2018.12.17 [ クロロフィル通信 | イベント情報 ]

『平成30年度 園芸施設・産地現地研修会』情報のご紹介

下記の研修会情報のご紹介をいたします。
詳細:添付:「開催案内チラシ」・「一般社団法人 日本施設園芸協会」をご覧ください。

『平成30年度 園芸施設・産地現地研修会』
開催日:2019年1月31日(木)
場所:宮城県石巻市

【研修内容】
(1)株式会社トライベリーファーム
[ Google Map]
1haの大屋根型鉄骨ハウスでイチゴを栽培(5.5t/10a)。
屋根型
ハウス内環境測定、生育調査実施による環境・生育状況のデータ化と地域での共有。
次世代施設園芸導入加速化支援事業拠点でトマト、ミニトマトを栽培。

(2)株式会社デ・リーフデ北上
[ Google Map]
株式会社デ・リーフデ北上
次世代施設園芸導入加速化支援事業の宮城拠点。
2.4haのフェンロー型温室でトマト・パプリカを栽培。
フェンロー型
木質バイオマス及び地中熱ヒートポンプによる冷暖房。
LPGボイラーの燃焼ガスを活用したCO2施用技術の実証。

【募集人数】
35名程度申込締切1月17日(先着順により、定員になり次第締切)
開催案内チラシ
FAX申込書Excel
一般社団法人 日本施設園芸協会

2018.12.12 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

「風邪予防」

こんにちは。
今年も、寒さが厳しくなってきました。

そのおかげか、わたくし先週の一週間、風邪をこじらせ、エスタックEXとリポビタン2000を相棒に仕事に励んでおりました…笑

風邪により、体が弱っている場合は免疫力を高めることを優先とするのが大事です。
食べ物では、体を温めてくれるもの、エネルギー・代謝を高めるもの、白血球の働きを良くするものが良いそうです。

そこで、「風邪に効果的な野菜」を今回ご紹介したいと思います。

「じゃがいも」
ジャガイモ
ビタミンCを始め、多くのビタミンを含み、ウィルスの活動を抑制する。
風邪の引き始めに摂ると効果的。

「生姜」
生姜
新陳代謝を高め、疲労回復に効果がある。咳や痰を緩和してくれる。

「ネギ」
ネギ
体を温めて新陳代謝を促す効果がある。こちらも風邪の引き始めに摂ると効果的。

「ニラ」
ニラ
胃腸や内臓の調子を整える。血行が良くなる。
以上の野菜がノミネートされます。

皆様も、ぜひおいしい品種を探し、積極的に摂取しましょう。
そして、体調にはくれぐれも注意してお過ごしくださいませ。

記事 田原営業所スタッフ