ブログ「クロロフィル通信」

2021.01.22 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

穂の国豊橋ハーフマラソン~その2~

皆さん、こんにちは。
12/17にハーフマラソンの記事を書いてから、1ヶ月。

あれから数回、少しずつ走っています。
「走ろう!準備しよう!」と思うと、なかなか体が動かないので、

走る

例えばハガキをポストに出しに行く時などに、
なるべく車を使わないようにして少しずつ走っています。
「ついで」トレーニングです。
これで運動習慣ゼロから0.5ぐらいに上がったと思います。

こんなペースで10km走れるのか?!というのは心配なので
次は自粛生活をしながら家でもできるトレーニングをして、
体作りをしてみようかなと思います。

ステッパー


総務部 総務課 s.i

2021.01.19 [ クロロフィル通信 | オフィスだより ]

「新システム」がスタート

皆様こんにちは。

弊社では、独自の基幹システムを使って事務処理を行っています。
昨年の12月、長年使用していたシステムから新しいシステムに変更になりました。

導入に向けてマニュアルを作成したり練習期間を設けたりいろいろと準備を重ねてきましたが、慣れ親しんだやり方が変更になったことで戸惑いの声も多く聞こえてきました。
取り組み
新システムがスタートして1ヶ月近くが経ち、少しは慣れてきたかな?という感じです。

まだまだ課題はありますが、
一つ一つクリアしていきシステムを使いこなして
お客様に役立てるよう頑張っていきます!

Fighting

業務部業務課c.i

2021.01.13 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

「ひかり当盤」のご紹介

こんにちは。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ここ近年の中でかなりの寒さだと感じるこの頃であります。
今回は弊社のおすすめ商品「ひかり当盤」をご紹介させていただきます!

冒頭でもふれたように寒さは今がピーク。
しかし、この時期日射量は徐々に増加しています。

また、今の時期は一日の中での天候変化も大きく感じます。
植物の光合成量はご存知の通り日射に左右されます。
日射に応じた灌水が理想とされています。

1日にどのくらいの灌水をすれば良いかは常に悩ましい問題です。

そんなお悩みに答えるのが、「ひかり当盤」。
積算日射での使用が多いですが、瞬間日射での制御も可能です。

ひかり当盤

設定した積算日射量で確実に灌水ができます。
「灌水不足」・「多潅水」を防げます。

また、天候によって設定を変更する手間もなくなりますので、
急なハウス間の移動等も減り、
コストの削減にも繋がるかと思います。

弊社の商品の中でも指折りのおすすめ商品です。
改めてご紹介させていただきました!

ご質問について
最寄りの営業所までお問い合わせくださいませ。
詳細の機能であったり、取付可能な灌水機器・制御盤など。

渥美営業所 d.k

2021.01.05 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

年賀式・オンライン初詣

明けましておめでとうございます。
2021年も変わらぬご愛顧の程お願い申し上げます。

さて、弊社では1月5日(火)に年賀式を行われ、業務が始まりました。
改めて身の引き締まる思いです。

2021年年賀式

正月を家族と過ごされたという方も多いのではないでしょうか?
私は、毎年初詣に行くのですが、今年は「オンライン初詣」をしました。

参拝

行列に並ぶことや寒さも無く良い面もあります。

初詣は実際に神社に行った方が「初詣をした」という実感が湧きます。
今年は、堂々と外に出られる様になってほしいものです。

総務課 m.s

2020.12.24 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

鍋の美味しい季節!

皆様こんにちは。
めっきり寒くなりましたが、如何お過ごしでしょうか。

鍋が美味しい季節になりましたね!
コロナ第3波の最中で、なかなか外出もしにくいご時世なので、
この冬は、自宅で鍋を楽しむことにしています。

鍋料理

具材を切って鍋で煮込むだけ…まさに面倒臭がりの私向けの料理です(笑)。
スーパーでは鍋の“もと”の種類も豊富で、お手軽に本格鍋の気分を味わうことが出来ますね。

弊社農場にてとれた野菜やお客様からお裾分け頂いた野菜が大活躍です。
美味しくて温かい鍋で心も体も温まっております♪

話はややズレますが、弊社に就職してから、以前よりも珍しい野菜への興味も高まり、産直によく足を運ぶようになりました。
普段なかなか見たことのない野菜が売り場に整然と並んでいるのを見ると、なんだかワクワクします。

最近は、鍋といえば下仁田ネギを食べてみたい!
…ということで、下仁田ネギを探し求めているところですが、まだ出会えておりません。

下仁田ネギ

皆様はどんな野菜、どんな鍋がお好きですか?
美味しい野菜を食べて、心も体も元気に、コロナ渦と寒い冬を乗り切りましょう!!

【種苗販売課】豊橋営業所担当 k.t


2020.12.17 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

穂の国豊橋ハーフマラソン

皆さんこんにちは。

今年の3月は中止になってしまった穂の国豊橋ハーフマラソン。
来年の3月はハイブリッドイベントとしてクォーターマラソン・2kmジョキング。
そしてオンラインハーフマラソンから選んで参加できることになり、
今月エントリーが始まりました。

おうち時間が増え、これを書いている今日はテレワークで出社もしておらず、
私は外を歩く時間や運動をする時間が激減しています。

テレワーク

そこでこれを機にがんばろうと、走るのは遅いですが参加を決意!
クォーターマラソンにエントリーすることにしました。

寒くなってきましたが、少しずつ運動を始めていこうと思います。

運動習慣ゼロの私が、果たしてあと3か月で10km走れるようになるのか?!
ランナーの皆さん、一緒にがんばりましょう。

マラソン

***


総務課スタッフより

2020.12.15 [ クロロフィル通信 | 社内行事 ]

「54期下期勉強会」12月12日(土)開催される。

こんにちは。
12/12(土)弊社の第54期下期勉強会が開催されました。

開催会場は例年通りであれば浜松で行われますが、
今回はコロナ禍の関係で本社、および各部署、各営業所ごと、
または商工会議所などの会場で行いました。

一般的となったズーム、リモートを活用して行われました。
下期勉強会会場風景
川西社長(上の写真)、役員による説明

毎年年3回開催で顔を合わせるが恒例でしたがカメラ、画面での間接的な出会いです。
来春4月入社予定の内定者の自己紹介は半数以上ズームによるものでした。

2020年を考えると、
良くも悪くも世界規模で「ズーム、リモート」で一気に合理化が進んだようです。

今後仕組み的に残るもの整理されるもの時代が変化していくと考えられます。

2020年の末尾のゼロ(0)は地均しの年、
2021年の末尾(1)は、ハナから(端)、「最初」や「先端」、新たな年の始まり。
期待の年ではなく、前に行く年、アクションです。

総務課 y.a


2020.12.11 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

弊社豊橋営業所『店舗情報』のご案内

本年も残りわずかとなりました。
豊橋営業所店舗の最新販売情報をご案内します。


1.春ジャガイモ種芋
入荷予定日:12/中旬~
品種:キタアカリ、男爵、メークイン他
ジャガイモ 収穫


2.トヨタネ菜園苗
2021年(令和3年)3月31日より販売スタート。

トヨタネ「菜園苗」
トヨタネ「菜園苗」チラシ

以上、ご予約をお待ちしております。

≪お問い合わせ先≫
豊橋営業所【店舗】
電話:0532-46-3709

2020.12.09 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

マルハナバチ用の日除け

主にトマトハウス内にて飼養されているマルハナバチ用の日除けを製作いたしました。

当社販売中のアグリセクトてきおん君用(大)と巣箱用(小)の2種類を
下写真のように準備しました。 

ビーシェード 大 てきおん君用   W600xL600xH(800+600)
ビーシェード正面 ビーシェード斜め

ビーシェード 小 巣箱用      W500xL500xH(700+500)
ビーシェード正面 ビーシェード斜め

骨組みは必要最低限の強度とし、
被覆にはタイベックと遮光ネットふあふあを2層張り、
コストと機能性のバランスを重視しました。
(一部部材加工が必要です。)

マルハナバチは巣内温度が35℃を超えると、
巣を守るため送風行動を行い、訪花活動を行わなくなります。

とくにクロマルハナバチは繊細です。
春先の高温化を前に導入の検討をお願い致します。

~その他のサービスおよびキャンペーンのご案内~
◇てきおん君のレンタルサービスを開始しました。
導入を検討されているお客様は一度試されてみては如何でしょうか?

◇マルハナバチ向けキャンペーンを開催しております。

👉 ビーシェード、その他のサービスおよびキャンペーンについて
   最寄りの営業所までお問い合わせくださいませ。

業務部 e.k

2020.12.03 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

新入社員研修!

みなさま、こんにちは。
弊社では、研修プログラムに沿って毎月研修を行っています。

先週は、研究農場で新入社員研修が行われました。
研修の内容は、トマトの基礎知識、環境制御機器・栽培システムについて、ハウスについてなどなど。
座学とMIXして、研究農場で実物も見ることで勉強になったと思います。

研修の最後には、テストも行われました。
いざ紙に書いて答えるとなると、意外と難しそう?!です。

間違えてしまった問題はしっかり復習し、
これからさらにお客様のお力になれるよう、新入社員もがんばります。

農場での研修 研修「座学」
ハウス内での研修風景
座学風景

また、研究農場はどなたでも随時見学・説明ができますので、ぜひお越しください♪

*農場視察に関する問い合わせ*
TEL:0532-41-2007(トヨタネ研究農場)
または、担当の営業スタッフまで。

オンライン視察も実施可能です!ご相談ください。
お待ちしております☆彡

ココバッグ栽培システム「トマト栽培」

総務課 s.i