ブログ「クロロフィル通信」

2019.02.28 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

酸素ファイター・情報交換(日本の食卓を考えてみる)

先日魚網会社の方と大栄THA㈱を訪問しました。
訪問した理由、勿論「酸素ファイター」の見学と情報交換です。

大栄THA㈱技術部門の方より
●陸上養殖化(海苔、海藻)が必要なわけ?
・温暖化により北上、安定生産とその地域での雇用などから。
・コンビニなどのオニギリの需要と供給から。
・トコブシなどの貝養殖の餌として海藻養殖。

魚網会社営業系の方より
●漁業分野での課題は海苔の不作なわけ?
海苔
・これは原因として温暖化で海水温の上昇で魚が活発になり海苔の生長点を食べるため不作となっているようです。
海苔の種(胞子)、果胞子(かほうし)とよばれるようです。
私たちが食べる海苔は葉状体(ようじょうたい)とよばれる葉っぱ状のもの。
鯖
・海苔の需要と生活排水の浄化が進みすぎて栄養が不足して海苔などの海藻の育ちが悪いことが考えられるようです。
特にリン酸の除去ようです。

海が綺麗、養分がないことを意味して生長し辛い。
綺麗な海イコール豊かな海ではないようです。

昔江戸前寿司、これは江戸の発展で人工が増えるとともに生活排水が増えそれが江戸(東京)湾に流れ込み富溶化で海が豊かに成り餌(プランクトン)が豊富で魚がよく育った。
当時江戸は百万都市(当時世界一の人工)うまく循環していた。

インターネットで調べてみて参考になることが多くありました。
どこまで行ってもバランスが重要のようです。
漁業、農業共通点多く感じました。

私見ですが陸上養殖であれば現在の養液栽培、水耕栽培技術、肥料技術が活きそうです。
ただしハードルは高そうです。また意見情報交換は必要ですね。
食の再生産維持のためにも業界を超えての付き合いは大事にしたいものです。

※現在Facebookに不具合が出ております。
ご迷惑をおかけいたします。

記事 経営企画課スタッフ

2019.02.25 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

「当盤シリーズ新商品 発売間近!」

穏やかでぽかぽかした日が増えてきています。
ハウス内はもう夏かと思えるような暑さになってきました。
冬から春への季節の変わり目、施設園芸農家様が注意すべきことは病気の発生です。

暖かい夜が増えてくると暖房機の運転回数は少なくなってきますが、換気するにはまだ寒い・・・。換気やカーテンも閉じたままになっているかと思います。
暖房機が動かず、換気も開かない中途半端な時期はとても病気が発生しやすい条件になっています。

毎日、天気予報を見ながら、外気温に合わせてハウスの換気やカーテンの開け閉め、暖房機の設定変更は手間がかかる作業です。そこで、病気が出やすいタイミングだけ暖房機が動かせるように、除湿機能付の暖房機コントローラー『だんぼう当盤』をつくりました!
だんぼう当盤には除湿機能のほかに、傾斜温度管理や温度変化の学習機能も備えています。

だんぼう当盤

-だんぼう当盤-
①『傾斜温度管理』でハウス内をなめらかな温度変化に。植物のストレスを防ぎます。
②温度変化の『学習機能』で狙った温度の範囲で効率よく暖房機運転。
③湿度センサーを使った『除湿運転』で省エネ除湿

だんぼう当盤チラシ

現在、発売に向けて準備中です!
暖房機を使った除湿について気になる方はぜひお問い合わせください!

記事 施設部栽培課スタッフより

2019.02.18 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

露地栽培専用「アキレス ロジーナ」のご紹介

こんにちは^^
露地トンネル専用農ビ「アキレス ロジーナ」のご紹介をさせていただきます。
ロジーナ



「アキレス ロジーナ」は従来品に比べフィルム自体の強度を約20%向上させ、新配合設計の採用で耐久性を高めることで長期使用を可能にした商品です。
また、フィルムのしなやかさも改善され展張や換気作業の効率化も実現!
露地トンネル農ビをお探しの際は是非ご検討ください。

〈特長〉
ベタつきを軽減


高い強度


優れた耐久性


優れた保温性
0.05mm品では保温剤を添加することで保温性が向上しています
〈性質〉
防霧滴透明

〈長さ〉
100m

〈規格〉
厚さ  0.05㎜→
幅 185cm 200cm 230cm 270cm 300cm 330cm 370cm 400cm

厚さ0.075㎜→
幅 185cm 200cm 230cm 270cm 300cm 330cm

価格・規格その他お問い合わせについて
最寄りの営業所または各担当者までお問い合わせください♪ 

記事 静岡営業所スタッフより   

2019.02.17 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

acca見学会に参加しました

他社の物流について勉強させていただく機会をいただきました。

今回、千葉にある株式会社アッカ・インターナショナル(acca)を

見学させていただきました。


accaさまは物流管理をおこなうだけではなく、

商品撮影などのデータ処理関係の業務も並行しておこない、

販売増加につなげる仕事をおこなっている会社です。


見学会では色々見せていただきましたが、

特に棚が自動で動くということに驚きました。


↓棚が動く動画をとりました。


人が荷物を取りにいくのではなく、

機械が棚ごと荷物を持ってくる…。

早く、ミスの出ない、省力化のための仕組みは

このようなシステムになるのかと感心しきりでした。


参考のためにかかったコストを教えていただいたところ、さすがの金額でした…。

それでも、このシステムを当社で導入できれば良いなあと思ってしまいました。


新しい物流管理を勉強させていただき色々刺激になりました。

とても良い経験になった見学会でした。


(見学先:株式会社アッカ・インターナショナル さま

 お忙しいなか見学させていただき、ありがとうございました。)

記事 営業部 スタッフより

2019.02.06 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

スイートコーン「ミルキースイーツ」ご紹介

先月28日に田原市の新聞折込
スイートコーン「ミルキースイーツ」の広告を入れていただきました。

そこで今回は、「ミルキースイーツ84FT」「ミルキースイーツ88ST」の2品種をご紹介します。

ミルキースイーツ84FT
・84日タイプの良食味種
・草丈は150~160cmと低く、低温期における発芽が良い
・皮色が濃く、穂は短太

ミルキースイーツ88ST
・88日タイプで回復力に優れる
・草丈180~190cmで根張りが強く、倒れにくい
・先端まで良くつまり、食感と食味が良い

スイートコーン

いずれも200粒、2000粒規格がございます。
少しでもご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

記事 種苗課スタッフより

※2/8Facebookの不具合が解消いたしました。
編集室