ブログ「クロロフィル通信」

2015.05.28 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

てんてんカーテン

みなさんこんにちは  (^0^) 


昨年に納品しましたてんてんカーテン(当時名称:ドットカーテン)の紹介です。




【下の画像はカーテン素材の見た目です】


今回購入して頂いたのは、カーネーション生産農家さんです。

ちょうどお客様が、遮光より保温効果が高いカーテンに張り替えたくそのような保温タイプの製品を探されていました。PVA素材で遮光率30%のてんてんカーテンを紹介したところ、気に入ってもらい購入していただきました。使い始めて3~4ヶ月位でしたが、以前に比べ保温効果が高く、今後も効果を期待出来そうと言っていただきました。保温効果を期待される方は、是非てんてんカーテンをお試し下さい。


  



記事 静岡営業所 スタッフより

2015.05.27 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

セルリーの種は光が好き

数年前の話です。


セルリーを購入された
お客様がいました。


家の畑に種をまいて
数日たちましたが
芽は出ませんでした。


お客様は種に
問題があると
思われたそうです。


袋に残っていました種は
発芽しない種と判断され、
畑の脇にまいて、
土もかぶせず放置しました。


それから数日たちました。


畑の脇を通ったとき、
セルリーの種子は
発芽していたそうです。


当時、担当が訪問して
この話を聞いたとき、
ご迷惑をおかけしたと
猛反省したそうです。



この問題の原因を
調べました。


セルリーは
「好光性種子」のため
おきた問題だと
思われます。


好光性種子は光を感知して、
発芽する特徴があります。


種を深めに植えると、
光の量が足りずに
発芽しないことも
あるそうです。


お客様が丁寧にまかれた
種は深く埋めたため、
光の量が少なく、
発芽しませんでした。


反対に地表にまいた種は、
光の量が充分だったため、
土をかぶせない
悪い状態でも
発芽したようです。



セルリーを種から
育てる機会がありましたら、
皆さまも注意して種を
まいていただければ幸いです。





商品管理部

2015.05.25 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

フィルム説明会

こんにちは!

今浜松の営業所では農協営農センター職員の皆様へハウスの外張りフィルムの説明会を実施しております。


写真:説明会資料


説明会の目的は農協若手職員の皆様にハウスの外張りフィルムの『農ビ』と『農PO』について知ってもらうことです。

農協の方にご理解を頂き、今後の推進を一緒に頑張っていきます。

私は64日に説明会で話させていただきます。

わかりやすく伝えられるように練習してのぞみたいと思います。


浜松営業所 スタッフより

2015.05.22 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

幻の…?「クールボジャメロン」


「クールボジャメロン」が手に入りました・・・!
白くてつるんとした皮が綺麗ですね。弊社発祥の品種なのですが、実物を見るのは初めてです。なので、今回はこの「クールボジャ」の紹介を少ししていきたいと思います。

アールスメロンのような高級ネットメロンよりも、手頃な値段で身近に食べられるメロン・・・いわゆる大衆メロン先駆けとして、昭和37年に「プリンスメロン」が誕生しました。クールボジャはその10年くらい後の昭和48年に、プリンスメロンより少し大きく獲れる大衆メロンとして登場します。

当時の弊社カタログです。私が産まれるよりずっと前のカタログに思わず騒いでしまいましたが、表紙をめくると早速 クールボジャがありました。この頃の品種のラインナップを見てみると、マクワウリと交配させた、ノーネット地這の「瓜」っぽさが残るメロンがずらり。

クールボジャは宮城県の名取市~岩沼市に産地があり、海岸沿いの砂地で栽培されていました。しかし東北大震災の津波によって大きな被害を受け、多くのハウスや畑が被災し、一時はほぼ「ゼロ」の状態にまでなってしまったそうです。今では名取市の別の場所に新たにハウスを建てるなどして徐々に復興され、生産者や支援者の尽力によって、少しずつ栽培が復活してきています。



そんな地域限定の、こちらでは殆ど手に入らない大変貴重なクールボジャを頂きました。切り口は鮮やかな青色でしたが、さっぱりと、けれどもしっかりとした甘みがあって美味しい!(*^-^*)地元ではクールボジャを使用したワインや、クールボジャをホイップクリームにしたメロンパンもあるみたいですね。


生産者の「作りたい」という強い思いで、震災後も栽培が再開されたクールボジャメロン・・・

また地域の特産品として、多くの人のもとに届くようになるといいですね。



おまけ・・・
昔のカタログを漁っていたら、設立当時のトヨタネがありました(^^)ちなみに当時の本社は、現在は店舗として使われています。



≪種苗課≫

2015.05.21 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

レディフレックスブルー

遮光塗料の新商品の試験散布して頂いたハウス内の光量を試しに計測してみました。
天気が曇りで光量を測るには不向きな日でしたがとりあえず計測結果は下記のとおりでした。

測定日 5/11 くもり AM11:00からPM15:00

屋外照度 ハウス内照度 透光率
レディソル 122Klx 48Klx 39%
レディヒート 80Klx 35Klx 44%
レディフレックス ブルー 122Klx 73Klx 60%
レディヒューズIR 132Klx 74Klx 56%
無し(エフクリーンGRUV) 95Klx 70Klx 74%

測定値の正確性には、欠けるものの商品を知る上では目安にはなると思います。

お客様の感想どおりで、新商品のブルー、IRは比較的に明るく、意外にもレディヒートはお客様の感想に反してあまり良くなかった。光合成に必要な光以外の部分のカット率が高いのかも。

〘レディフレックスブルー〙
     散布

    


 
記事 豊川営業所 スタッフより




2015.05.20 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

ハート形ミニトマト

こんにちは!

 

ハート形のトマトがなるという、家庭用の栽培セットを入手しました。


 ♡♥栽培セットです♡♥


さっそく開けてみましょう・・・・


 

じゃーん!

 中身はこんな感じ


   ↓↓↓


・♡ ハート形ポット 

・土

・種

・肥料

 


 

お料理のワンポイントにするとぐっとかわいくなりますね。

というわけで営業所で栽培してみたいと思います。

こうご期待!!

 

 

記事 渥美営業所 スタッフより 

2015.05.19 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

徳島県「A様圃場へ」プロファームコントローラー設置!

徳島県のA様圃場でプロファームコントローラーを設置していただきました。

導入ハウスは2棟。トマト栽培を予定されています。1棟目は約2300㎡、2棟目は約4800㎡と立派な丸型ハウスです。暖房機、炭酸ガス発生機はもちろんのこと、自動の2層カーテン、谷・サイドの自動換気、吸気扇が設置されており、これらをプロファームコントローラーで制御していきます。


 

(ハウス全景写真)

 

工事終了後、機器動作に必要な設定項目を入力し、適切に動作するか?ひとつずつ丁寧に確認を行っていきます。


 

(設定風景写真)

 

プロファームコントローラーには、お客様の理想のハウス環境に近づけるための設定項目が多数用意されています。設置時はもちろん、栽培が始まってからも随時取り扱い説明や設定アドバイスをさせていただきます。安心して導入していただけます。

プロファームコントローラーについてのお問い合わせは下記まで!

 

弊社【プロファーム事業部】まで

TEL(0532)45-4019


記事 プロファーム事業部 スタッフより

2015.05.18 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

5年目祭り

❁❁❁JA愛知みなみ農協第一事業所さんに❁❁❁

(^。^) お邪魔してきました。

 

(写真、建物の名称には東部事業所とありますが、第一事業所と呼ばれています。)


 玄関を入ると


 


お祭りの看板が!! 『第一 5年目祭り』

第一事業所さんは支所合併5年なんですね! おめでとうございます彡 5/25JA職員さんによる農業資材の商品説明会や営農相談、各業者による商品紹介と販売が行われます。珈琲やアイス、メロンパンにあんまきと食品販売もあります。農薬、肥料、農業資材、刃物類、食品とおススメ商品が目白押しです。もちろん!  トヨハシ種苗も出展させていただきます!!!



ソルゴー種子を販売します。

暖地では58月が播種時期なのでこれからがシーズンです。(栽培方法、使用量等の詳細は当日ブースにて…)また、フレッシュサンソ(酸素剤)やペンタキープ(高機能液肥)の紹介と販売をします。 



露地、施設問わず使える一品

いや、「逸品!!」ですのでこの機会にぜひお試しください!!JAの担当、M さんからは「多くの人に来ていただきたい。目標は200人!!」と熱いお言葉をいただきました。 トヨタネも全力で協力します!!!多くの方のご来場を心よりお待ちしております。皆様お誘いあわせの上、ぜひご来場ください♪♪


 <お祭りと聞くと心躍る田原営業所スタッフより>

 

 

★★★ 第一事業所5周年祭 イベント詳細 ★★★

【開催日】平成27525() 

【時間】午前9:00~午後4:30

【開催場所】JA第一事業所 敷地内

(住所:愛知県田原市六連町昭栄12 )

【出展業者】

JA愛知経済連、㈱石黒製薬所、加茂刃物製作所、㈱藤善㈱カリヤ、オカモト㈱、東海物産㈱フジ医療㈱、 トヨハシ種苗㈱  (敬称略、順不同)

2015.05.15 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

除草剤『コンパカレール』

本日は、除草剤の『コンパカレール』をご紹介したいと思います。

コン(根)パ(葉)カレール(枯れーる)…面白いネーミングですよね。(笑)

葉から成分が入っていき、根までしっかり枯らすことができます。

土に落ちた有効成分は、表面上の土壌粒子にガッチリと土に吸着され、土の中を移動していく事も、植物に吸収される事も出来なくなり、除草剤としての活性を完全に失います。

効果は抜群!ですが、効果が現れるまでに少し時間がかかります。

ただ、枯れ始めると言う目に見える効果は遅くても、散布したその日から雑草の育成は完全にストップしてしまいます。

コンパカレール液剤の雑草の枯らし方は、植物の生理機能を利用して吸収移行し栄養を作る事を出来なくしてしまうからです。

また、コンパカレール溶剤は雑草が大きく、葉や茎の量が多いほど、更には元気ですくすく生育している時程、よく効きます。

規格は、500mlと5Lをご用意しております。

価格等、気になることがございましたら、各営業所又は担当のものまで、ご連絡下さい。


***********************************

営業部 豊橋営業所  スタッフより

2015.05.14 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

プランター菜園講座

一般市民の方向けのプランター菜園講座を実施しました。
場所は豊橋市東部地区市民館飯村分館です。
一般市民の方に野菜作りの楽しさを伝え、地元の農業を応援してもらおうと10年程前からプランター栽培講座を実施しています。
25名の一般の市民の方に参加をしていただきました。
今回の題材は大和農園の食用ほおずき「キャンディーランタン」です。
   


名前と苗はとてもかわいらしいのですが、肥料をたっぷり吸ってすくすく育つと四方1メートル以上に茎が伸びてけっこうワイルドです。
食用ほおずきはナス科の野菜で、ピーマンのような実の付き方をするので、営利栽培ではピーマンと同じ4本仕立てで支柱を立てて栽培をしますが、今回は使いません。
さらには、長期タイプのコーティング肥料を元肥に、根張りを促進するためにフレッシュサンソ粒剤も投入、追肥に液肥管理とプロ農家並みのマニアックな栽培をしていただくことにしました。

愛知県でも営利栽培がされていますが、全国的にはまだ栽培面積が少ないな野菜です。
「食用ほおずき」はメタボに効果があるビタミンのイノシトールや鉄分などの機能性成分を多く含む野菜として最近注目されています。(編集部)


2015.05.13 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

ココバッグで農業の改新を!

ココバッグ栽培システムとはヤシ殻繊維を培地とした養液栽培のひとつで、当社の主力栽培システムです。養液栽培はお金がかかる!というイメージを持つ方が多いかと思いますが、ココバッグ栽培システムの登場で安価に導入が可能になりました。また、以下のようなメリットもあります。


①土壌病害のリスク回避

②労力軽減

③収量増加

④付加価値のついた農産物の生産


土耕栽培と比べると初期コスト、ランニングコストは高くなりますが、それ以上の収益が見込めると思います。


 


先日、千葉県のココバッグ生産者の方の圃場を訪問してきました。養液栽培に関しての有識者が少ない中での導入には勇気が必要だったかと思います。導入されたお客様の中には、養液栽培をきっかけに、収量向上のために熱心に取り組むようになった方が多くいらっしゃいました。ココバッグ栽培システムは、現在、愛知県や静岡県を中心に、関東や九州でも導入が進んでいます。興味をお持ちの方はぜひお問い合わせください。


 


施設栽培課 スタッフより

2015.05.12 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

商品情報:Panasonic UV-B電球型蛍光灯 (イチゴ)

Panasonic UV-B電球型蛍光灯 (イチゴ) 

今日はイチゴに役立つ商品を紹介します。
メリット(特徴)
◇紫外線による植物病害抑制。
葉へ程度なUV-B照射により免疫機能を活性化させることでうどんこ病の発生を抑える。
◇農薬散布回数削減で安心安全
発病抑制効果分の減農薬に期待ができる。
◇コンパクトで取り付けが簡単、長寿命(約4500h)
電球蛍光灯と同じコンパクトな形状なため取り付けはE26口金に取り付けるだけです。
 
※適切な取り付けを行い。照射のタイミングと照射時間を適切に行う必要があります。


安城営業所 スタッフより

2015.05.11 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

伊豆の国でハウス建設

みなさんこんにちは


今回は伊豆の国トマト農家さんのハウスを建設させてもらいました。

今回建設されたハウス型式は弊社オリジナル丸型「TSKハウス」です。

間口7.2m×奥行39m×柱高2.45m【ハウス内の様子】

  【換気扇取付状況】


一般的にトマト栽培は屋根型ハウスが主流ですが、栽培方法に依っては丸型ハウスでも栽培されておられる方もいます。

今回建設されたハウスは【育苗】兼【本圃】用です。

お客様の了承を得て写真を載せることになりました。    

御興味のある方、ハウス建設を考えておられる方は是非最寄のトヨタネ営業所まで御連絡下さい。


静岡営業所 スタッフより

2015.05.08 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

世界3大フルーツ

先輩と果物の話をしました。


会話のなかで
世界3大フルーツの
話になりました。


知っているか
聞かれましたので、
ドリアンは入っていますよね、
と自信満々に答えました。


反応を待ったところ、
笑顔でハズレと
言われてしまいました。



答えを聞いたところ、
マンゴー
マンゴスチン
チェリモヤ

が世界3大フルーツと
呼ばれることが多いそうです。


いろいろと説があるため、
マンゴーの代わりに
ドリアンやパイナップルが
入ることもあるそうです。


マンゴーは
食べたことがありますが、
マンゴスチンとチェリモヤは
何者なのかという感じです。


写真がありましたので、
どのような果物か
見てみました。


マンゴスチン

マンゴスチン↑



チェリモヤ外チェリモヤ内

チェリモヤ↑



心苦しいのですが、
写真を見ても心当たりは
ありませんでした・・・。


マンゴスチンやチェリモヤは
国内の流通量が少なく、
スーパーで遭遇する機会も
少ない果物とのことです。


先輩の話では、

とてもおいしいそうです。


話を聞いているうちに
実物に会う機会があれば
ぜひ食べてみたいと
思うようになりました。



なお、弊社の扱いですが、

通常は扱いがない作物のため、

苗木など扱えるか不透明です。


非常に申し訳ございません。


ご興味がございましたら、
最寄の営業所まで
お問い合わせ下さいますよう、

お願い申し上げます。


商品管理部

2015.05.07 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

ガーベラ改植シーズン

❁ 静岡県はガーベラ産地の一つです。 ❁

その中でも今回は浜岡営業所管内のガーベラのお話を聞くことができました。

今の時期、ガーベラ生産者様は改植シーズンで大忙し!

弊社も苗の納品に携わっております。

箱の中で見づらいですが、こちらがガーベラの苗です。

海外で培養された苗を国内で育苗し、プラグorサブスト苗で出荷となります。

一般的にはガーベラは2年で株を更新します。

当地では36月にかけて少しずつ改植を進めていきます。

苗の定植を終えるとすぐに、次年度の品種検討を進めていきます。

毎年複数の有望品種が選抜されている中で生産者の方々は生産性や需要のある花色・花型を見極めて品種を選定されます。

ガーベラといっても八重の強いものや半八重のもの、大輪~極小輪まで様々です。

更に花色もたくさんあるので選ぶのが大変!!

それでも定番は白、ピンク。結婚式等でも使われることが多く、根強い人気があります!!

こうして毎年決まった需要はある中でも、時代のニーズに合わせ少しずつ栽培品種が変化しているのです。

もし生花店などでガーベラを見る機会がございましたら、生産者様のガーベラ品種に懸ける熱い思いを感じ取っていただけたらと思います♪

ガーベラと言ったら浜松市西部というイメージが強いですが、活気のある榛原地区・大井川地区の今後の展望にも注目したいです。


浜岡営業所 スタッフより

2015.05.02 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

ドローン

ドローンとは?
雄ミツバチの意味、またはその羽音のようです。
ブンブンという音からプロペラの音 ⇒ 無人航空機(無人飛行ロボット)
制御はラジコン + センサ(ジャイロ・加速度・コンパス・気圧・・・etc)
飛行高度設定はその日の気圧により若干の変動があるようです。
4/24実証試験デモンストレーション会場風景です。
下の写真はドローンです。ドローンの中央下に白く見えるのがスマホです。
会場では関係者・参加者とTV各局大勢の方が参加。


ドローン(無人飛行ロボット)
今後更なる高性能化と活用拡大の可能性がある感じです。
携帯電話など電話のインフラ設備の普及が遅れているところでは重宝されているように色々な場面で使用用途は広いのではと思いました。ただし悪用される可能性もありますので法整備、ルールは重要ですね。

編集室より

2015.05.01 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

愛知東の高原トマト

愛知東生産者の方へ夏秋栽培用トマト苗(写真①・②)を納品させていただいています。


(写真1)

(写真2)

 

4月~5月頃に定植し、6月頃~霜の降りる11月頃まで出荷されます。

夏秋栽培をしているのは県内で愛知東だけです。

 

つくで手作り村ではトマトを使ったソフトクリームやハヤシライスを食べることができます。

よくハヤシライスをいただきますが、大変美味しいのでおすすめです。

作手に行くことがあればぜひ!

(写真3)


記事:豊川営業所 スタッフより


2015.05.01 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

春は家庭菜園苗シーズン

こんにちは。

今日は浜松営業所から記事を送らせていただきます。

浜松では春の家庭菜園苗が人気で、その一部をご紹介させていただきます。

写真1.三ケ日町農協用家庭菜園苗ピッキングの様子 4/22

弊社ナーセリ―より引き取った苗をエリアごとに分けております。課員一同力を合わせてやっております。

 写真2.とぴあぐり湖西店家庭菜園苗の様子 4/23

とぴあ浜松農協とぴあぐり湖西店では、毎年春のシーズンに家庭菜園苗を取り扱っていただいております。毎年楽しみにしていただいており、苗が来る日は待っていてくださるお客様もいらっしゃいます。この日入れさせていただいた苗は全部で101ケースです!

 今年の家庭菜園苗シーズンももう終盤です。

毎年1月頃に弊社では家庭菜園苗のご注文をいただいております。各種一本ごとからの取り扱いが可能です。ご興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。

記事:浜松営業所 スタッフより