ブログ「クロロフィル通信」

2020.01.25 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

初詣「お千代保稲荷」に!

こんにちは!
岐阜営業所です。

神社 お千代保稲荷1

今年もお千代保稲荷に初詣に行ってきました!
岐阜営業所では、仕事初め当日の業務終了後、営業所スタッフ全員で初詣に行きます。
稲荷_きつね
参拝では油揚げとロウソクをお供えし、お参りしてきました。
今年も頑張ります!!!

参拝後はお千代保街道にある「串カツ玉家」店内で串カツとおでんを頂きました。
店内が金色でトイレまで金色でした!

いただいたのは一人串カツ5本とおでん2個でしたが、
食べたりなかったスタッフもいて店内を出てすぐに串カツの立ち食いをしていました。
参拝に行ったのか食事に行ったのか…

年明けから日にちは経っておりますが、本年もよろしくお願いいたします。

記事 岐阜営業所スタッフ

2019.12.24 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

クリスマスの花「ポインセチア」

皆様こんにちは!

ポインセチアという植物をご存知ですか?

クリスマスによく見かける葉が赤い植物です。
赤色が有名ですが、ピンクや白など色も豊富です。

ポインセチアは、短日植物で日が短くなると葉が色付きます。
そのため冬の印象が強い植物ですが、実は原産国はメキシコで熱帯性であり
寒さに弱く日光を好みます。

水は少なめで良く、部屋の窓際で日光に当てて、
10℃以上を保っていれば枯れずに長持ちするそうです。

ポインセチア
 
↑ピンクのポインセチアはプリンセチアという名前だそうです。

家で育ててみましたが、窓際に置いていても寒くて日光が不十分だったためか
2週間程度でどんどん枯れてきてしまいました、、、。

花は、生き物なのでしっかりお世話をしないといけないですね(;o;)
それでも素敵な花は生活に彩りを与えてくれるので、
ぜひプレゼント等にいかがでしょうか?

栽培サポート課スタッフ

2019.12.19 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

加工場 2019年後半の状況

2019年加工場担当の最終更新です!

2019年を振り返るために6月以降の
フィルム加工量を確認いたしました。

加工量
2018年6月~12月と2019年6月~12月の加工量

2019年の加工量は2018年と比べ、
減少したように感じていましたが、
実際は昨年と同程度の加工をおこなっておりました。

昨年は短い期間に注文が集中しましたが、
本年は一定量の注文が継続していたためか、
実感より出荷が多かったと思われます。

数字を確認することで、
日々の積み重ねという重要性を実感いたしました……。


本年も弊社を御愛顧いただきありがとうございました。
2020年も課員一丸となって業務に取り組む所存です。

来年も農業用フィルムの御注文ございましたら、
何卒トヨタネへ御注文をよろしくお願い申し上げます。


作業風景
(時間を作って商品整理中です!)


記事 加工場スタッフより

2019.12.06 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

田原リレーマラソン2019エントリー

こんにちは(^_^)/
12/1(日)田原リレーマラソン2019にトヨタネチームもエントリーしました。

参加人数は35名、トヨタネクラブ所属13名、個人参加22名の合計35名。
個人参加は社員と取引会社の方々です。

チーム数は5チームがエントリーしました。
年々増加しています。

全員が同じユニフォームではないので撮影はある面で限られた人になってしまいます。
撮影枚数500枚ちょっと、時間を考えるとチョット少ないですね。

撮影は一眼とスマホ、4Kカメラ。
使ったのは主に一眼、補助的にスマホ。
スマホの方が撮りやすいですが。

当日は天候に恵まれ暖かで風もなく走りやすい感じでした。
聞こえる声はめっちゃ早い!早い!でした。

MCの方がトヨタネ、トヨタネと何度も言ってくれてトヨタネチームにはプラス?かも!

会場風景
人が多くって酸欠になりそうです。田原ならではの良さを感じます。
会場
子ども達がいてその点も良いですね!
ファミリーがプラスの雰囲気。

会場での説明
主催者からの説明です。

スタート
スタート凄く早い感じです。
逆光なので撮影には不向きですが。
残念ながら貯水池側から撮れないんです。

行き戻り
行くランナー、戻るランナーで励まし合っていました。
シャッターチャンスを逃しました!残念!

フィニュッシュ
定番のチームでフィニュッシュです。

集合写真を撮る
参加者全員で集合写真☆

翌日には雨でしたからなんと皆さん方の日頃の行いが良かったのかも?!
と思いたいですね。

来年も穏やかな日を望みたいですね。

総務課員

2019.11.05 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

のんほいパーク

「のんほいパーク」、豊橋総合動植物公園の愛称。
「のんほい」、「ねえねえ」とか「ちょっと」とか同意や呼びかけの時に使われていた。
昔使われた東三河地方の方言。現在は殆ど使われなくなった言葉。
実際にどのあたりで多く使われていたかは定かではありませんが?

この「のんほいパーク」から南のところに当社の研究農場はあります。
車で5分程度で到着する距離です。

設立当初はサカエ研究農場、この地域の校区名かどうか分かりませんが?
現在来年4月完成に向け新事務所の建設中です。

「のんほいパーク」で大きな動物といえばゾウさん、アジアゾウです。
オスはダーナ、体重約5トン、メスはアーシャー。
ゾウ
オスとメスの違いは牙の有る無しと思ってたのですがダーナは牙が伸びてくると柵に引っ掛けて折ってしまうようです。立派な牙は見当たらないようです。

メスは痕跡がある程度で無いようです。
この写真からは分かりません。
メスのアーシャー?

子ども達がゾウさんだと思いますが描き始めていました。
描く
ゾウと言えば十数年前タイでゾウさんに乗ったことがありました。
脚が長く胴が短いのでイメージ的にもバランスが悪く結構揺れるので怖かった感じでした。
ゾウさんは賢く家族思いの動物。

記事総務課課員

2019.10.29 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

フルマラソンに挑戦!!

こんにちは \(^_^)/
10月27日(日)第11回「しまだ大井川マラソンinリバティ」に参加。
トヨタネ社員2名がエントリー。
格好はもちろん「トヨタネTシャツ」。

リバティとは大井川沿いにあるマラソン専用コースです。
島田市役所をスタート地点とし、市街地を走り抜けてリバティへ。
コースはほぼ平坦でとても走りやすかったです。
当日の天気は曇りで絶好のマラソン日和でした。

スタート地点

レースプランは
フルマラソンは「30kmの壁」「30kmからが勝負」「35kmから失速」
などと言われているので、30kmまでは余裕をもって走る。でした。
残念ながら33km過ぎてから足がきつくなり、勝負なんてできませんでした。
失速です。

ただ目標としていたサブ3.5(3時間30分以下)は達成することができたので良かったです。

東京五輪のフルマラソン日本代表選考レース、
MGCの結果を見ると選手のタイムは2時間10~20分と
自分よりも1時間以上も早くゴールしており、プロ選手の凄さを実感します。

また20代の年代別順位と男子総合順位を比べて見ると30代以上の方が何百人とおり、
若さじゃないなと思いました。

これからも健康維持を兼ねて走っていきたいと思います。

記事 栽培サポート課スタッフ

2019.10.11 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

台風「備えよ常に」対策!

こんにちは。
きのう10月10日と言えば昭和に開催された東京オリンピックの開会式が行われた日。
以前は祝日(体育の日)であったと記憶しています。

晴れの特異日である事から、偶然とは思えない程の確率で晴天になると聞いた事も有ります。
そんな中、見事に晴天(日中)夜半雨ですが・・・。
お客様訪問時には週末の台風19号襲来に備え、ハウスの戸締まりをお願い致しました。

また、今後天災時には、その効果を発揮するであろうハウス部材。
「ハウス強靭化対策事業」の現場確認と点検を行いました。
(写真:角パイプ縦部)
ハウス強靭化対策

「備えよ常に」という言葉があります。
毎年の様にハウス倒壊被害等ありますので、今後の普及に努めたいものです。

記事 浜岡営業所スタッフ

2019.08.05 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

【仕事用の靴】

こんにちは。(^▽^)
梅雨があけ、暑さが本格的になってきました。
炎天下の作業は水分補給、小休憩をしっかり取りましょう。

さて、繁忙期なので靴を買い替えました。
破れが所々あり、ソールの部分がベロンとめくれている状態でした。
営業をしていると、靴のへり・劣化が早く約3カ月サイクルで買い替えています。

買う靴は専ら『安全靴』です。
安全靴
新人の頃、ハウス部材を運ぶ際に、角材に足の指をぶつけて痛い思いをしてから安全靴一筋です。
新しい靴で気分も一新して夏をのりこえます。

記事浜松営業所営業部

2019.07.30 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

1ヵ月ちょっとで「2019トライアスロン伊良湖大会」ですね。

2019年9月8日(日)

トライアスロン

8:00スタート

当社の社員もエントリーされる方がおられるようです。
エントリーされる方からポスターが持ち込まれましたので、
こんな感じでポスターを貼りました。
ちなみにこの方は宮古島とか色々エントリーされているようです。

ポスター

泳いで漕いで走る。まさに鉄人レースです。
鉄人であるために普段のトレーニングが欠かせない。
計画実行完結です。

トライアスロン私には絶対ムリ、ハードル高すぎ多くの人はそうだと思います。
私は沿道で観戦ぐらいですね。
当日は多分交通規制もあります。その当たりも難関です。

地理に詳しくなく(土地勘)車の置き場や観戦スポットが分からない。
そんな理由で観戦には行ったことがありません。

コースマップや会場マップ、トイレの場所これ結構重要なところ。

マップ トイレ

(^_^) くれぐれも日焼け対策は忘れずに!
日焼け対策グッズ

【2019トライアスロン伊良湖大会】について
AタイプとBタイプがあるようです。
<< 内容を覗いてみると >>

【Aタイプ】エントリー(トータル92.25km)
男子を見てみると20歳から79歳まで。
女子を見てみると20歳から63歳まで。

【Bタイプ】エントリー(トータル53.5km)
男子を見てみると18歳から79歳まで。
女子を見てみると21歳から68歳まで。

エントリーされる方々の出身地や年齢の幅が広くってびっくりですね。

【Aタイプ】
SWIM(おサカナさん)2.25km
BIKE(チャリ)70.0km
RUN(ウサギさん)20.0km
トータル92.25km
エントリー数500名

【Bタイプ】
SWIM(おサカナさん)1.50km
BIKE(チャリ)42.0km
RUN(ウサギさん)10.0km
トータル53.5km
エントリー数500名

1000名からのエントリーって凄いです。
観戦も考えて見ようかな?!ギャラリーとして。

記事総務課員

2019.07.02 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

いまは梅雨、明け後は、野菜も花も人も「日焼け・紫外線」対策

こんにちは。
梅雨で憂鬱ですね。(´ -`)
梅雨とあまがえる
最近の社内の景色、
20代男子(50代の方)も日焼け対策に長袖のアンダーシャツを身に着けるようになりました。

以前は若手営業女子の半袖ユニホームでは当然ですが。
男子もここ数年の傾向? 

指穴付き長袖インナー 長袖インナー冷感
女子社員
男子社員
理由をちょっと聞いてみました。
単純に日焼けしたくない。確かにです。

個人的にはその考え同感ですね。
昔は雰囲気的に難しかったです。

社会的に健康意識が高まり紫外線対策の意識も高まった。
身につける商品が多く販売されるようになって身近にインナーが一般化しました。
ファッション的にも高機能商品が揃ってきた。

日焼け紫外線対策は理にかなっています。
当然当たり前の話ですが。

私たち農業分野では
農業資材では野菜や花など日焼け対策、
紫外線対策の資材で生産者の方々も弊社などの販売業者にも恩恵を受けています。

重要なアイテムです。
当社の扱っている代表的な商品、LSフィルム(アルミ蒸着フィルム編みこんだもの)
遮光・遮熱塗料、タイベック・・・沢山あります。
またミスト散布による気化熱によるもの等々多くあります。

野菜や花だけでなくそこで働いている人の日焼けや紫外線対策は重要です。

労働環境の改善です。

30年も40年も前の話です。
大葉(青紫蘇)作物では高額の遮光・遮熱素材で二重にしてハウス環境を整えました。
20~30年前から一般化したと思いますが?

そうしないと人が集まらない。
事業が成り立たない。

そんな理由が大きかったのかも?
また労働生産性も落ちます。

日焼けによる疲労もあります。
労働生産性も落ち損失ですね。
最近では数値化で分かるようですね。

私たちが身につける商品を調べてみますと。
日焼け長袖下着
エアリズムUVカット
吸汗速乾ヘルパーインナー
ベルーナ遮熱指穴付き長袖ブラック
超冷感指穴長袖インナー
コンプレッション長袖クルーネック
夏こそ長袖インナーを着る
などなど~~多くあります。

作物(植物)も人も梅雨明けから夏本番を迎えます。
紫外線対策、遮光遮熱・・・環境対策を。
対策

おたがい「いきもの」同士です。
環境・健康に配慮しましょう。

編集室