ブログ「クロロフィル通信」

2018.08.30 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

設楽町の風景「酒米が収穫期迎える」!

この写真は愛知県北設楽郡設楽町の風景です。

設楽町の酒米

営業所からだいたい1時間半くらいの場所です。

ご覧の通り酒米が収穫期を迎えております。
場所はここから離れますが、設楽町には蓬莱泉で有名な関谷醸造という酒蔵があります。

酒蔵イラスト

飲まれる際にはこんなところで作られているんだと想像しながら飲んでみてはどうでしょうか??

ウイキペディアより
酒米(さかまい)は、日本酒を醸造する原料、主に麹米(こうじまい)として使われる米である。
正式には酒造好適米もしくは醸造用玄米と呼ばれ、特有の品質が求められるため、通常の食用米や一般米とは区別される。


記事 豊川営業所スタッフより 

2018.08.29 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

台風対策

先週の話になります。
台風20号に備えて弊社農場では防風網が設置されていました。

ダイオネット防風網
使用資材:ダイオネット防風網目合4mm幅2m

女性スタッフ 台風通過後の対策についてもご紹介します。
台風の後は、加湿や強風の衝撃などで作物はダメーシを受けています。
畑が冠水していると、根が傷んで養分を吸収できずに作物が弱ってしまうこともあります。
そんな時は、即効性のある液肥の葉面散布が有効です!


即効性の葉面散布剤
カタログ

2018台風対策
カタログ

今後の対策の参考になさってください*

記事 種苗課スタッフより

2018.08.28 [ クロロフィル通信 | 展示会便り! ]

いわてスマート農業祭NEOに出展!

8月24日(金)~25日(土)
岩手県滝沢市で行われた「いわてスマート農業祭NEO」に出展しました。

180824-25_いわてスマート農業祭NEO1

岩手県といえば全国有数の畜産県ですね。
園芸作物としては夏秋トマト、夏秋キュウリ、ピーマンなどが栽培されています。
全体の中で占める割合は比較的少ないそうです。

【トヨタネ&デンソー】展示ブースについて
恒例のココバッグ栽培システム、プロファームモニター、プロファームコントローラーなどの展示を行いました。

180824-25_いわてスマート農業祭NEO2

ココバッグはどこに行っても興味を持っていただくお客様が多いように感じます。



今回目立ったのはドローンの展示。
10社以上の会社がドローン関連の展示を行っていました。

ドローン

岩手県ではすでに水田への農薬散布事業が進み始めております。
1反4千円という金額で農薬散布を行うサービスも紹介されていました。
5反ぐらいの水田では10分弱で散布が終わるとのことです。
これからは水田に限らず、このようなドローンを使ったサービスが増えていくんだろうなと感じました。
近い将来、ハウスの点検や遮光材散布にドローンが当たり前に使われるようになるかもしれませんね。

記事 プロファーム事業室スタッフより
 

2018.08.20 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

熱中症対策に「サムカベスト」がおすすめ!

こんにちは。
今年は特に暑さが厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
立っているだけでも辛いですね。
きつい農作業には熱中症対策が必須です!

今回は、サムカベストについてご紹介させていただきます。
背中、脇腹にポケットがついており、保冷材が3つ入れられるようになっています。
血流の多い部分を冷やすことができるので、体感温度がだいぶひんやりするそうです*

サムカベスト
 
ベストは銀混入糸を練りこんでおり、抗菌・防臭・遮熱効果のある生地になっています。

こまめに休憩をとる、水分・塩分を摂取することはもちろんですが、
「グッズ」に頼るのも良いかもしれませんね♪
まだまだ続く暑さ対策に是非ご活用ください!

スタッフ

ご興味がありましたら、お近くの弊社社員までお問い合わせください。

記事 豊橋営業所 スタッフ

2018.08.16 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

ポーチュラカとミツバチ

まだまだ残暑がつづきますね。(;´ρ`)
当社の玄関の花壇ではポーチュラカが咲いています。
天候が悪い日などはつぼみを閉じています。

雨の日のポーチュラカ
雨で濡れて花は閉じています。
右側のサンパチェンスの花びらは開いています。

基本的な特徴として午前中に花びらが開いているようです。
メリハリのある花びらです。色も華やかです。
仕事柄気になるのはやはりミツバチなどです。
ミツバチやマルハナバチなどの恩恵は計り知れないものがあります。

ポーチュラカとミツバチ_丸
ミツバチが写っています。

天候の良い日などは元気良く飛び回っているようです。
花の色によって違うのか気になるところですね。

隣に植えてあるサンパチェンスにはあまり寄りついていないようです。
なぜ?単純に蜜があるかどうかサンパチェンスにはたぶん蜜が無い?
見た目はサンパチェンスが華やかです。
サンパチェンスを育種・販売している種苗会社に問い合わせたところサンパチェンスには蜜はありませんの回答。

残念ねこ残念!!

以前TV番組で東京などビルの屋上での蜂蜜プロジェクトが話題になっていました。
当社の屋上でも可能かと思い以前に屋上緑化でさつま芋とサンパチェンスを植えたことがありました。期間が長く咲き誇るサンパチェンスから蜜を採取すると良いと思ったのですが・・・結果残念。

そこで最近気になったのがポーチュラカ、可愛くって綺麗な花です。
この花には上の写真のようにミツバチは寄ってきています。
ミツバチの種類は野生の日本ミツバチと思います。
効率を考えると西洋ミツバチ。寒さに強いのは日本ミツバチ。
ミツバチの行動範囲は半径500m~2km(4km)といわれているようです。
採取する場所が近くに無ければ遠くまで行くようです。
効率と体力ですかね?営業行動と同じですね。
「植物」と「いきもの」と「私たち」の関係、もちろん自然あっての話です。

記事 経営企画課スタッフ

2018.08.06 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

『連作障害ブロックW』のご紹介

連作障害対策の資材をお探しの方に、土壌改良材『連作障害ブロックW』をオススメします。

連作障害ブロックW商品写真
 
こちらは天然ゼオライトと特殊光合成細菌の土壌改良効果をドッキングさせた資材です。
土壌消毒後や元肥投入時に土壌混和してお使いいただけます。

 【天然ゼオライト】
 極小さな穴が多くあいており、そこに養分を吸着することで保肥力が向上します。

 【特殊光合成細菌】
 優れた有機物分解能力と有害菌との拮抗作用を持ちます。
 このW効果により連作障害の改善が期待できます。

 潅水や散布で使うタイプの「液体ブロックW」や微生物資材の「菌の黒汁」もご用意しています。

記事 安城営業所 スタッフより

2018.08.03 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

「スイカを食べて熱中症予防」

こんにちは^^
暑い日が続きますね~

夏を代表する食べ物「スイカ」が熱中症予防になるという話をインターネットで見ましたのでご紹介したいと思います。

スイカ
写真は「先日、静岡営業所でYさんが収穫したスイカです😊美味しそう♪

スイカは水分が90%以上と非常に豊富で、さらに糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルも含んでおり、微量の食塩を加えることによってスポーツドリンクと同じような効果が期待できるとのことでした。

熱中症にスイカなど

冷やしたスイカで水分補給も良いですね♪
手足のむくみの改善にも効果があるみたいですよ!

まだまだ暑い日が続きますので、皆様お体大切にお過ごしください。

記事 静岡営業所スタッフより

2018.08.01 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

加工場にいきました!

農業用フィルムの加工場を見学にいきました。

他社工場を見学することはほとんどありませんので、
参考になることも多く良い勉強になりました。

工場はPOフィルムとビニールの加工をしていました。
POフィルムの加工が多くなっているらしいのですが、
ビニールの加工機も整備されていて、
いつでも大量生産可能な状態に感心しきりでした。


上の写真は出荷場所です。
右側にあるコンベアやクレーンを使い商品を出荷するそうです。
このような配置は当社にない工夫です。


この写真は梱包に使用する機械です。
使用しているところを見たかったですが、
今回は稼働をしていませんでした。
動いているところを見れず、とても残念です…。


様々な方のご配慮により見学をさせていただくことができました。
いろいろ参考にして仕事にいかしていきたいと思います。


記事 加工場 スタッフより