ブログ「クロロフィル通信」

2021.04.28 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

研究農場の紹介

こんにちは。研究農場です。
本日は、研究農場の紹介をしたいと思います。

研究農場では、様々な課題解決に向けた取り組みを行っております。
メインとなっているのは、品種比較試験です。
創業当時から、全国各地の種苗メーカー様の品種を同一条件で栽培し、カタログだけでは分からない、お客様の作型や栽培方法に合った品種を見極めています。
品種紹介では、実際に栽培管理しているスタッフがご案内しますので、お客様ひとりひとりに合わせた個別相談が可能です。

また、品種比較試験だけではなく、栽培試験や商品開発なども行っております。
栽培試験や商品開発では、お客様の圃場で起きている問題に基づいた試験を行い、お客様にとって実用的な技術の確立を目指しています。

研究農場は栽培を行うだけではなく、展示圃場の役割も担っています。
弊社オリジナル商品をはじめとした環境制御機器や、他メーカー様の様々な商品を実際に研究農場で使用していますので、本当に効果のある、新しい価値をご提案することが出来ます。

研究農場は、随時ご見学をしていただけます。
作物は1作のうち時期によって「顔」が変わります。納得していただけるまで、何度でもご来場ください!!
事務所はバリアフリーとなっておりますので、車椅子でのご来場も可能です。
オンライン見学も受け付けておりますので、ご相談ください。

今年の4月から、新入社員が1名配属となりました。
研究農場で様々な知識を蓄積し、お客様への情報提供につなげていけるよう、
研究農場スタッフ一同、気を引き締めていきたいと思います!

研究農場の状況については、農場日記でも情報発信をしておりますので
興味のある方はご覧ください!

2021.04.16 [ クロロフィル通信 | 街、町、マチの話題 ]

箱根西麓三島野菜と三島コロッケ

こんにちは、トヨタネ三島営業所の洞和幸です。

三島営業所のある静岡県三島市は、箱根山地を通じて神奈川県と接する静岡県の東端にあります。


箱根といえば、神奈川県と思われる方も多いと思いますが、箱根山地の西側は三島市に有り、山地の傾斜を利用した水はけの良い立地と野菜づくりに適した土質、

また、西側斜面の日照の時間の長さから、昔から美味しい野菜の採れる場所で、

近年では「箱根西麓三島野菜」としてブランド化されています。


「箱根西麓三島野菜」の要件は箱根西麓三島野菜協議会が認定した農家が「三島市内の標高50m以上の畑で生産された野菜」とされております。

特筆すべき点は、他産地のように特定の品目や品種をブランド化するのではなく、馬鈴薯、甘藷、レタス、大根、白菜など、多品目の野菜が同一の名称でブランド化されている点にあると思います。


「箱根西麓三島野菜」の中でも、三島馬鈴薯は特に有名です。

品種はメークインで、収穫を手掘りで行い、風乾貯蔵や厳格な品質管理がされており、地理的表示(GI)産品にも登録されています。


三島馬鈴薯を使った三島コロッケは全国的にも有名なB級?グルメで、三島コロッケは地域団体商標に登録されており、地元飲食店だけでなく、大手飲食店チェーン、コンビニ、市役所の食堂など三島市近隣の44ヶ所のお店で、それぞれのお店が創意工夫して作ったコロッケを食べることができます。

コロッケ画像

地域をあげてPRに取り組み、三島市の観光振興や知名度の向上にも一役買っていることが伺えます。

三島市に来たら、コロッケを食べながら、三島大社や富士山の湧き水が流れる街中の清流を散策してみるのもおもしろいですよ。

三島大社画像

2021.04.14 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

ハウス・システムのお問合せお待ちしております!

こんにちは、私は施設部:施設管理課の富永といいます。

最近は日曜日のたびに天候の悪い日が続きましたが、昨日は久しぶりに良い天気の日曜日で、とても気持ちよく過ごすことができ本当によかったです。

私が所属している施設管理課では5名のスタッフが在籍し、主に農業用施設園芸ハウスの建設物件に関する様々な書類の処理や建設物件の工事部材発注などを行っていて、建設物件をサポートしています。

ハウス画像

また、私が所属する施設部には施設設計課があり、農業用施設園芸ハウスの建設・改修工事、フィルム張替工事、栽培システム設置工事など、農業用施設園芸に関わる建設工事の見積作成、設計、施工管理などの業務を行っています。

弊社は、約3年前に「特定建設業許可」を取得しました。特定建設業者は、大きい建設工事物件を請け負える分、社会的責任も大きく、建設業法を遵守した適正な建設工事が求められます。施設部では、法令を遵守した適正な建設工事に日々努め、建設工事関係者と連携し、お客様に満足していただける建設工事を目指しています。

ココバッグ栽培システム

ハウスや栽培システムのご要望もお気軽にお問い合わせください。

イラスト挨拶

2021.04.09 [ クロロフィル通信 | トヨタネどうまいブログ ]

パプリカのクリームチーズ肉巻き

3月までブログ担当スタッフだった者です。

トヨタネブログ「農場日記」で3/19にアップされた、パプリカをココバッグ栽培で展示している記事。
私の好物がパプリカのクリームチーズ肉巻きだったので、執筆のお礼も兼ねて研究農場のMさんにその旨を伝えたところ、数日後に赤と黄の見事なパプリカをいただきました。

家に持ち帰った翌日の晩ごはんで、さっそく妻にパプリカのクリームチーズ肉巻きを作ってもらいました。

パプリカのクリームチーズ肉巻き画像

妻は料理上手と軽くヨイショを入れつつ、食するとパプリカの適度な苦味・クリームチーズの酸味・肉の旨味のバランスが絶妙。
研究農場のMさんと妻に感謝×感謝な晩ごはんとなりました。

私は食べる専門ですが、弊社ではいろいろな野菜を試験栽培しているので、ブログを通じて野菜そのものも上手く発信できれば、と思っています。