ブログ「クロロフィル通信」

2017.08.31 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

「苗シーズン到来」トヨタネ店舗info

8/29に店舗へ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーのプラグ苗が入荷しました。
苗パッケージ1
9月は、毎週火曜日に入荷します。

苗3
農薬履歴票

キャベツ1
ラベルには必要な情報が記載されています。
「播種日・ロット№・品種名」

プチベール
プチベール9cmポット苗も入荷しております。

毎年お客様に好評です。
予約の段階で完売となる品種もある程です。

~家庭菜園のお客様へ~
8本単位での販売もいたします。

御来店、お待ちしております。

記事 店舗 スタッフより

2017.08.28 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

トヨタネオリジナル商品紹介

こんにちは!

今日は菊用支柱「竹プロ支柱」についてご紹介いたします。

「竹プロ支柱 20×1350」
支柱11
菊農家様用の支柱です。

従来鉄の直管パイプを使用するかイボ竹を支柱として使用していると思います。

「違いとして」
①鉄パイプへ樹脂被覆の溶着がしっかりしているため被覆破れからの腐植を軽減
②イボでなくフシになっているためフラワーネットが破れにくい
③直管パイプの支柱より軽い
④頭を十字に加工してあるため潰れにくい

興味がございましたら最寄の営業所、担当へ問い合わせください。

記事 渥美営業所 スタッフより

2017.08.25 [ クロロフィル通信 | 展示会便り! ]

施設園芸新技術セミナー・機器資材展 in 大分に出展

施設園芸新技術セミナー・機器資材展 in 大分に出展しています。

今回の展示会は九州北部豪雨災害により多くの方が犠牲になり、復興に向けて大変な時期の中での開催となりました。被災された皆様につきましては心よりお見舞い申し上げます。

さて、展示会が行われております日田市はとても水が綺麗なところで、木材の町としても有名です。
駅や展示会場も木で造られ、入り口を入るとすぐに木の良い香りに気づきます。
大分展示会場
そんな素敵な会場の一角で、恒例、プロファームモニターとココバッグ、CO2当盤を展示しております。
デンソーさんの講演後には、多くの方にブースを訪問していただきました。
展示ブースin大分
展示は明日8:30から13:00まで行っております。
お近くの方はぜひお立ち寄り下さい!


記事 プロファーム事業室 スタッフより

2017.08.24 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

キワノとスズメウリの実が色づきました!

こんにちは (^-^)
壁面緑化のキワノとスズメウリの実が色づきました!
スズメウリ
スズメウリ
キワノ果実
キワノ、社内に置いてありました。
色からするとまだまだ?

外から見ても果実は殆ど見えません。
壁面緑化外観
キワノ(左側)、実際のところ見えないところはあまり綺麗な感じではありません。
下の写真では葉が枯れているので見た目良くないです。
キワノ1
壁面棚の傾斜している側に果実が付きますので日焼け果はありません。
収穫は外から見えないので小会議室の窓を開けて取ります。
ミーティングルーム
また見えないところや片づけを考えるとスズメウリが汚れないし楽な感じですね。

壁面緑化について
確かに夏場の温度上昇を抑えたり、空調の節電に結びつきます。
強い光が差し込まないなど良い点もあります。
欠点は外気の入れ替えがあまり出来なく小会議室は湿気た感じがします。
話の落ちとして後片付けですね!

この壁面緑化が時間で開閉・上下移動できる(自動の緑のカーテン)と良いと思いますが現実的に仕組みを作れば可能とおもいます。
ただし開閉移動装置費用・栽培システム費用など考えると想像しただけで馬鹿げた金額なりますね。
壁面緑化に求められているのは簡単に出来て小遣い程度の金額ですね。

編集室 スタッフより

2017.08.22 [ クロロフィル通信 | 街、町、マチの話題 ]

モネの池で有名になった「非常にきれいな川」

こんにちは。
先日、岐阜県にある板取川へ行ってきました。
関市美濃市を流れる長良川の支流、最近ではモネの池で有名になった、水が非常にきれいな川です。

16 名もなき池(通称:モネの池)
モネの池(画像:関市観光協会よりご提供)

私が行った場所では、観光ヤナやBBQ、川遊びなどをしているかたで賑わっており、みなさん自然を満喫して楽しそうでした。

緑に囲まれながら清流で涼むとすごく気持ち良いです。
自然の涼しさは別格ですね!!

関市公式Facebookです。
https://www.facebook.com/sekikanko/

岐阜営業所 スタッフより

2017.08.21 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

トレビスが流行る!?

こんにちは。
トレビスをご存知でしょうか。
野菜ソムリエ
ラディッキオとも呼ばれ、チコリの一種です。
見た目は紫キャベツと良く似ていますが、違うのです!

トレビスは紫キャベツより薄く、芯はサクサク葉先はしっとりしています。
紫キャベツの味はキャベツそのものですが、トレビスはレタスのみずみずしさを抑えて少し苦くしたような味です。
苦味の中に感じられる甘みはサラダとして良いアクセントになります。

また、紫キャベツの外葉は芯から葉先まで紫色なのに対し、トレビスの芯は白く、葉先は少し赤みを帯びた紫色をしています。

トレビスの大きさは、200g程度が多く、手のひらサイズです。
以前は輸入物がほとんどでしたが、国内産も増えつつあり、注目されています。

食べ方は、サラダはもちろん、炒め物やスープにも使えます。

~ご紹介~
「ジュリエッタ」
・定植から55日で収穫できる極早生トレビス
・秋蒔き栽培の他、春蒔き栽培も可能

8月中旬~9月上旬播種⇒11月~12月中旬収穫



記事 豊橋営業所 スタッフより

2017.08.17 [ クロロフィル通信 | トヨタネ社員の日常 ]

真夏に咲くラン「グラマトフィラム」

洋蘭の生産者より趣味で栽培しているものを1鉢いただきました。

グラマト1

グラマトフィラムと言う真夏に咲くランの1種で小さな緑色の花を沢山つけます。

グラマト2

担当地域では栽培している生産者が少なくあまり見ることはありません.
せっかく頂いたので長く花を咲かせているよう、世話したいと思います。

記事 安城営業所 スタッフより

2017.08.16 [ クロロフィル通信 | 栽培サポート ]

トヨタネ栽培サポートセンターの開設

養液栽培や環境制御システムをご利用の皆様
こんなお悩みはありませんか?

・「ココバッグの管理がよくわからないなあ?」
・「樹勢が弱くなってきたけど、こんなときどうしたら?」
・「ポンプが動かない!水がかけられなくて困った!」
・「CO2当盤の操作方法、もう一回教えて!」

8月1日より『トヨタネ栽培サポートセンター』を開設いたしました。
弊社の養液栽培・環境制御に関連する商品、システムをお買い上げのお客様、
ぜひ栽培サポートセンターをご利用ください。

緊急度問わず、日頃のお悩みに専門スタッフがお答えいたします。
サポートセンター受付1
また、プロファームコントローラー、プロファームモニターにつきましては専用のサービスセンターを設置しておりますので、併せてご利用ください。

ご利用方法は弊社担当営業までお問い合わせください。
(文書に貼り付けたPDFをご確認ください。)

2017.08.04 [ クロロフィル通信 | 街、町、マチの話題 ]

桃ビール?「桃セゾン」

静岡市の醸造所が静岡市で栽培された桃を使ったビール、「桃セゾン」を開発し話題になっています。

静岡市の広野地区は昔から桃の栽培が盛んで、全国で最も早い時期においしい桃を出荷していることで有名な地区です。

当社でもハウス資材関係では特に関わりが多い地区です。

桃


おいしい桃を多く出荷している一方、桃の果実は繊細で、出荷する前に落下してしまうもの、果皮に傷がついてしまうものも多く出てしまいます。
そうした、集荷できなかった桃を有効に活用したのが、このビールです。

今回、桃100Kg分を使用した、500Lのビールが作られました。
「桃セゾン」は桃を皮ごと使用し、ドライな飲み口、桃のほのかな甘み、豊かな香りに仕上がっているそうです。

今年は500本限定ということで、なかなか手に入りにくい代物になっていますが、スーパー等で販売するようなので、見かけたら是非ご賞味下さい。

記事 静岡営業所 スタッフより

2017.08.02 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

緑のカーテン 2017年

2017年も緑のカーテンの写真をとりました。

去年はニガウリ、今年はスズメウリです!


※ゆっくり画像が変わります。



写真は6月20日から7月20日のものです。

最初の写真(小さいとき)が約60cmの高さで、

最後の写真(大きいとき)が約250cmの高さです。

1日で7cmほど伸びていました。


昨年のニガウリよりは少し伸びが遅い結果でしたが、

緑のカーテンとしては全く問題のない様子です。

遮光目的で栽培する場合、どちらでも充分効果がありそうでした。


これから暑い日が続きますので、緑のカーテンのちからを借りて、

少しでも涼しく過ごしていきたいと思います!



社内から見た緑のカーテンは7月26日のブログにあります。

↓のアドレスをクリックして、こちらもぜひご覧下さい!

http://www.toyotane.co.jp/blog/chlorophyll/001089.html



記事 営業部 スタッフより

2017.08.01 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

除菌フィルター『まくりーんシステム』のご紹介

こんにちは。
暑い日々が続いていますね。

今日は主に用水などを原水として使用されていて、水質に悩まれている方にとっておきの商品を提案します。

その名は『まくりーんシステム』です!
0.01μmのフィルター(UF膜)を使用しているため、濁りや比較的大きな細菌類は除去できるものになります。
(もちろん除去できない細菌もあります)

まくりーん

その他特徴として、
①自動的に逆洗浄するプログラムを入れ込んでいるため、メンテナンスが省力化されます。
②薬液洗浄をある一定間隔で行うことにより、膜の性能低下を防ぎます。
③最大水処理量はUF膜1本あたり約1.0t/時で、処理能力が高いです。

ろ過方式は中空糸膜の外側から内側へ水が流れてろ過される仕組みです。

ありがたいことに昨年に引き続き、今年も取り付けて頂けるお客様がいらっしゃいました。
気になる方は、弊社最寄り営業所へお問い合わせください。

記事 浜岡営業所 スタッフより