ブログ「クロロフィル通信」

2014.11.29 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

家族旅行に行ってきました!

私事ですが、先日久しぶりに家族で東京ディズニーランドにへ遊びに行ってきました。

クリスマスイベントの時期なので、大変込み合っているのを覚悟して。。。
しかしクリスマス・ファンタジーの時期は、雰囲気だけでも楽しい気持ちにさせてくれて、みな満足を得られるように感じます。

朝6時前にはゲートの前に並び、園内で開催されるエンターティメントスケジュールを確認しながら1日中園内を駈け回りました。
各アトラクションのファストパスを上手く利用しながら、夜10時過ぎまで遊びました。
疲れましたが、久しぶりの充実感を感じることができました。

141129_1 141129_2

スペシャルイベント『ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード』や、シンデレラ城前で行われるプロジェクトマッピング『ワンス・アポン・ア・タイム』ももちろん良かったですが、自分としましては、カントリーベア・シアター『ジングルベル・ジャンボリー』は何度見ても素敵な、心休まるプログラムだなと思います!

141129_3 141129_4

社長室

2014.11.22 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

花壇も冬仕様に

11月も後半。
朝晩冷えるようになり、だんだんと冬が近付いてきていますね。



本社の花壇に、今年もパンジー、ビオラをみんなで植えました。
色々な種類のビオラを買って来たものの、「配置は任せるわ」と言われると自分のセンスに自信が無くて途端に手が止まってしまい…(--;)笑
「そこはこっちを植えた方がいいんじゃないですか?」「あれはもうちょっと左じゃないの?」とか言いながらも何とか植え終わりました(´▽`;)


パンジー、ビオラは寒さに強く丈夫で、冬でも楽しめる代表的な花ですね。この花が植わると、花壇も冬仕様になってきているなぁと感じます。



今回、私がイチオシなのはこの薄い青紫色&白模様のビオラです。真ん中に更にビオラがあるようで可愛いですよね!
私が花を並べた部分はこのビオラをふんだんに使わせてもらいました(^^)

トヨタネ社員のセンスがいいかどうか…は、お越しになった時に判断してみてください(笑)


≪種苗課≫

2014.11.20 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

健康優良児キャベツ!『なみかぜ』

 こんにちは。
 今作の田原市のキャベツでは、定植期の雨続きにより例年よりも根の張りが悪く、その後の定期的な雨により肥料が良く効いて、11月収穫の物では生育が早まり若干軟弱に生育している状況です。

 その為10月の台風18号、19号で傷んでしまった所から、黒斑細菌病や、黒腐病が発生してしまっている圃場も見られます。

黒腐病の様子


 今回ご紹介するのは、トヨタネが販売している品種の中で、最も黒腐病に強い、まさに『健康優良児』寒玉品種の『なみかぜ』をご紹介いたします。

 なみかぜの圃場の様子です。

なみかぜ圃場の様子

 少々外葉が出来にくい畑だそうですので若干小玉ですが、隣の畑に定植されている当社の『輝風』に比べて、黒腐病の発生は明らかに少ないです!
 下の写真は『輝風』の黒腐病の発生状況です。

 輝風の様子

 この圃場の輝風はまだ、完全に結球しておらず、黒腐病は完全結球後に広がってきますので、現在収獲している『なみかぜ』は『輝風』よりも黒腐病に対して強いと言えると思います。
 『なみかぜ』の玉の様子です。

なみかぜの立毛の様子

箱に詰めた様子

 『なみかぜ』は若干甲高の偏円球で、箱詰めの作業性が非常に優れています。
 非常に圃場での揃い性が良く、畑に入る回数が少なくて済むのも特長です。
 特に見て頂きたいのが、球が転びにくい点です。
 球が倒伏してしまうと、土壌に触れた部分から腐りやすくなってしまいますが、この『なみかぜ』は転びが少なく、収穫の歩留まりが良い品種です。

 この『なみかぜ』の欠点は、完全結球に近くなると縦方向に肥大してくる為、球の肩口からの裂皮の発生が多い点です。
 草勢は『輝風』と比べ大人しいです。外葉が小出来になってしまいますと、より甲高の球になり、裂皮の発生も助長されてしまいます。
 『なみかぜ』は外葉が出来やすい、肥沃な畑で黒腐病の発生がしやすい圃場にお勧めの品種です!
 また、低温期には生育が遅くなりますので、早い作型での栽培をお願いいたします。
 肥料は元肥を主体にして、初期生育を進めるような管理をお願いいたします。

 『なみかぜ』の適作型ですが愛知県田原市で
 7月25日~8月5日播種⇒11月~12月上旬収穫です。
 低温での伸長性は劣りますので、遅い播種は避けてください。

 黒腐病でお困りの生産者の方は『健康優良児キャベツ、なみかぜ』を是非一度お試しください!

田原営業所 


 

2014.11.17 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

アグロ・イノべーション2014

先日、東京ビックサイトにて開催された 『 アグロ・イノべーション2014展示会 』 に、㈱デンソーさんと協力して出展を行いました。

141117_1 141117_2

『農業の未来を創る、栽培技術と環境技術の融合』
をテーマに掲げ、プロファームコントローラーの正式発売を2015年春に定め、トヨタネの栽培理論と、デンソーの車の制御技術で優れた環境制御装置を広める為の展示説明会を実施しました。

多くのトマト栽培農家の方々のご意見をお聞きしながら、栽培者が行いたい管理をするために何が必要なのかを追及し、進化をしてきた国産の統合環境制御盤として、これからもプロファッショナルな先進農業を支える提案を繰り返して行きたいと考えています。

141117_3 141117_4

社長室

2014.11.13 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

アグロ・イノベーション2014 開催中です☆

昨日12日から14日までの3日間、東京のビックサイトで 『 アグロ・イノベーション2014 』 が行なわれています。

弊社も出典させていただいておりますので、お越しの際は是非お立ち寄りください!


アグロイノベーション2014_1 アグロイノベーション2014_2

* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

開催期間 : 2014年11月12日(水)~11月14日(金)
開催場所 : 東京ビッグサイト 西ホール
小間番号 : F-20
専用HP : http://www.jma.or.jp/ai/ja/visitor/index.html

* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *


2014.11.12 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

施設園芸新技術セミナー 機器資材展 IN 宮崎 !

先日、宮崎県にて日本施設園芸協会主催の園芸セミナーが開催されましたので、弊社も出展させていただきました。

施設園芸新技術セミナー_1

今年は、
【 施設園芸・植物工場における先進技術と、宮崎の地域農業を支える施設園芸の展望 】
をメインテーマに講演が行われました。

さらに、講演会会場の内外には、種苗・フイルム・暖房機器・園芸資材等のメーカーブースが33社集まる機器資材展が同時開催されました。

施設園芸新技術セミナー_4 施設園芸新技術セミナー_1

当社は炭酸ガスの濃度制御を行う 『 CO2当番機器 』 と、ハウスの統合環境制御機器 『 プロファーム 』  の展示を行いました。

施設園芸新技術セミナー_3

講演会の項目にもCO2施用の増収技術の講演も行われ、これから環境制御の重要性や必要性が論じられるタイミングにて、良い機会であったと感じた展示会でした。

社長室

2014.11.01 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

強い!早い!『ボルト』ブロッコリー!

 今回はこの秋より発売をさせて頂きます、『ボルト』ブロッコリーを紹介します。
 今夏は試験的に栽培していただき、只今収穫時期を迎えております。
 試験栽培していただいた生産者の方の評価も上々です!

収獲されたボルト

 この品種は某有名アスリートではありませんが、その名の通り、より早く!より強く!という願いで命名された品種です。
 極早生で、暑さにも強い、秋収穫にうってつけの品種です。
 そんな『ボルト』をご紹介させていただきたいと思います。



 おっと、間違えました。
 まず株の様子です。

立毛の様子①

 葉は半立性で風通しが良く、腐敗系の病害にかかりにくい草姿をしています。
 草勢は中庸で、強すぎず、弱すぎず、丁度良い草姿です。
 また、株の斉一性が高いので、畑に収穫に入る回数が少なくて済みます。
(少し台風による痛みの影響で黒腐病が発生していますが、黒腐病に関しては決して弱くはありません)

畑の様子

 次に花蕾の品質です。
 この時期の収穫の物としては、非常に濃緑で、品質が良いです。
 また、耐暑性もあり、一番早い収穫の品種としても向きます。10月収穫では少し花蕾の盛りが薄い気もしますが、11月以降の収穫ではしっかりとしたドーム型のものが収穫できます。
 圃場残置性も高く、花蕾が大きくなっても形が崩れにくいのが特長です。

収穫物の様子

 適作型ですが愛知県田原市で

①秋どり
7月20日~8月10日播種⇒10月中旬~12月上旬収穫。
②初夏どり
1月下旬~2月上旬播種⇒5月~6月上旬収穫。

 上記した通り、初夏収穫の作型でも耐暑性を生かし、品質の良い花蕾を収穫することが出来ます!
 この秋より、コート種子の販売を行っておりますので是非お試しください!


田原営業所