ブログ「クロロフィル通信」

2013.11.29 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

風邪にご注意

寒くなりましたね。
今年の夏の猛暑が考えられないくらいの寒さです。。

昨日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。

もう少し早くに受けるつもりでしたが、予約待ちで11月末になってしまいました(^^;

昨年は受けよう受けようと思っていながら受けそびれたので、今年は滑り込みセーフです!(笑)

予防接種をしたからと言って、油断しないように気をつけます。

最近は、家で冷え対策としてレッグウォーマーを装着しています。

首や足首や手首といった、体の「首」の部分を温めると体が冷えないとどこかで聞いたので、お試し中なのです。

…洗濯物が増えました(笑)
が、インフルエンザや風邪に負けないように、今年の冬のマイブームにしたいです!

皆さんのオススメの風邪予防は何ですか?
寒い日が続きますが、お体ご自愛ください。

編集室

2013.11.29 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

事前準備・情報無くして成果なし!

先週、お墓参りのついでに「夕食のおかずに刺身を!」と思い、赤羽根のロングビーチに行ってみました。
何ら事前情報も持たずに出かけてみたら、現場はなんと釣り人で入る場所もないほど人人で賑わっておりました。

下の写真の左側は写っていませんが釣り人が霞んで見えなくなるまで続いていました。
しばらく釣り人の様子を見ていたら「セイゴ」が良く釣れていました。イワシの群れが接岸しており、それを捕食しているようです。



サーフィン海岸(ロングビーチ)は、もうじき師走だというのにサーファーでこれまた一杯でした。

魚釣りはどうであったかというと、皆さん良く釣れているので、何とか割り込んで竿を出そうと思いましたが、ほとんどの方がルアー釣りで、わたしの持参した道具では通用しないのが分かり、あきらめて墓参りを済ませ午後から挑戦することにしました。

午後からは、道具も準備し現場に寄ってみましたが、なんと午後も午前中と同じような賑わいでした。しばらく様子を見ていましたが、午前中とは違い魚の群れも遠のいてほとんど釣れていないので、あきらめてスーパーへ寄り「刺身」を買いました。

久しくお墓参りに行っていなかったので、ご先祖様が「たまに来るからダメだ、もっと来い!」と言っているようでした。

釣りも営業と一緒!計画性もなく釣りに出かけてはダメですね。今日は何を釣るかという目的をもって、魚種に合わせた道具を準備し、釣り場の情報収集など改めて思いました。ついでは考えが甘いですね。次回は頑張ります!

釣り好きな編集員より



2013.11.28 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

キャベコロ!

みなさんは「キャベコロ」をご存知ですか?

 

「キャベコロ」は田原市で生まれたレシピで、キャベツを使ったコロッケです。しかもジャガイモの代わりにキャベツを使う、キャベツメインのコロッケ!もちろんキャベツは田原市産です。

 

田原の定食屋さんのメニューにあったので、食べてみました。

細かく刻まれたキャベツがぎっしり詰まっていて、あっさりしつつも、カレー風味でしっかり味付けされていて美味しかったです。

最近、揚げ物が苦手になりつつある私でも、ペロリと平らげる事が出来ました☆

 

揚げ物でもしっかり野菜が食べられるキャベコロ。

田原市の道の駅でも販売されているそうです。

揚げ物好きにも、野菜好きにもオススメだと思います(*^^*)v

田原を訪れた時には是非食べてみてください!

 

≪肥料農薬担当≫

2013.11.26 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

神戸に出張して来ました①

 11月19日~22日まで神戸に出張して来ましたので、シリーズ3回程度で掲載致します。
 まず、1日目は神戸国際会議場で行われたAPSAの大会の参加です。

会場の看板

 APSA(アプサ)とはThe Asian and Pacific Seed Associationの頭文字で、日本語ではアジア太平洋種子協会と訳されることが多いようです。
 イメージ的には、日本種苗協会の太平洋地域版と言った感じでしょうか?

 アプサはアジア太平洋地域における、高品質種子の生産と取引を促進する事を目的として、国際連合っ食糧農業機構(FAO)により1994年に設立されました。
 地域的な種子協会としては世界最大の組織で、各国の種苗協会や、民間の種苗会社、行政機関により組織されています。(日本種苗協会ホームページより引用)
 国別には中国、インド、日本よりの参加が多く、オセアニア、アメリカ、南米からも参加されています。

 設置された商談スペースは大盛況で、世界からより良い種苗を求めるバイヤーさんで賑わっていました。

 商談スペースのほかに、展示ブースが設けられており、日本をはじめ、中国、台湾、韓国といった地元の種苗メーカー等の展示が行われていおり、品種も実物の青果物を見ながら商談できると世界各国の方に好評だったそうです。

みかど協和さんブース

 ブースの見学後、開会式も見させて頂きました。
 日本的な情緒を前面に出した和太鼓当の演奏は圧巻でした。

開会式の様子
  
 開会式では講演会や表彰等も行われましたが、当然のことながら全て英語で行われましたので、正直言って内容はサッパリです…

 英語の勉強は重要ですね~
 ②へ続きます。

種苗課 坂神


 

2013.11.26 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

新城市作手市場地区でのハウス建設

平成25年度 経営体育成支援事業(条件不利地域補助型経営体育成支援事業)にて、トマト・ほうれん草を生産するハウスを建設することになりました。

標高500mの新城市作手地区に、
  • ほうれん草 … パイプハウス2538㎡ : 1箇所 
  • トマト … TSKハウス 1868.4㎡ : 3箇所
計 8143.2㎡ のハウスが作られます。

森林が90%という厳しい条件の新城地区で、トマトを作り農業をやりたいという3名の新規就農者さんと、周年にてほうれん草を栽培したいという1名の農家さんが、力を合わせ、歩み出そうとしています。

ハウス建設_1ハウス建設_2

本日は、ハウス建設場所の位置決めで皆様に立ち会っていただきました。
寒さが厳しくなっていきますが、来年の2月末完成引き渡しができるように、頑張って作って行きたいと思います。

使いやすく、作物の栽培しやすいハウスになるように頑張ります!
ハウス建設中の様子も、また報告させていただきます。 

社長室

2013.11.25 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

ビオラ

こんにちは。

以前に花壇に植えたお花のことを書きましたが、今回はその中のビオラについて書きたいと思います。

まずパンジーとビオラはよく似ておりしっかりした定義は曖昧ですが、ビオラの方が原種のスミレに近く、一般的には5~6㎝以上がバンジーでそれ以下がビオラといわれます。



丈夫で寒さに強く、秋~初夏にかけて花を楽しめるので、初心者にもお勧めのお花です。
植え付けは10月~11月で寒さが来る前にしっかり根を張らせます。ポットから抜いたときに根が巻いているようなら少し表面をほぐしましょう。

水は午前中の少し気温が高くなってきた頃に表面が乾いていたらあげてください。寒い時期の夕方や早朝にあげると凍って根が傷む可能性があります。

パンジーやビオラは園芸店で比較的安く購入でき、種類も豊富にあるのでお花を始めたい人は購入してみてはいかがですか?


2013.11.19 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

大掃除シーズンに向けて

今年も残すところあと2ヶ月を切っています。

年末の大掃除が欠かせない私は、今から掃除のイメージトレーニングを始めています(笑)

あくまでイメージトレーニングであって、実行はしていませんが…。


弊社では、毎朝社員が社内を15分間掃除しています。

15分間で「今日はここだけ」と決めたところを徹底してきれいにします。

まんべんなく全てを掃除するには時間が足りなくても、「今日はここだけ」を積み重ねれば、次第にきれいになっていくものです(^^)


私は、この毎朝のお掃除で掃除癖が身に付きました!!

更には、使っていいなと思った掃除道具を、自分の家にも購入して活用中です!!

特にトイレや台所の掃除道具は、勉強になります♪♪

今年の大掃除には、窓用の掃除道具を参考に調達しようかとイメージトレーニング中です。

あくまで、イメージ…言い過ぎですね(^^;

しかしながら、そろそろホームセンターでは掃除グッズが店頭に並ぶ頃でしょうか。

新商品を見つけるのも楽しみです。

師走は、お部屋ピカピカ月間です☆

編集室

2013.11.19 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

ユーストマ♪

こんにちは◎
いま、ユーストマが当社の玄関を華やかにしてくれています。

先日担当の方がサカタさんの農場見学で頂いてきてくれたそうです♪

ユーストマ♪

全体的にシックな色合いでとてもキレイですね~(^^*)
フリルがついている品種もありますし、遠くから見るとバラの様で本当に華やかです!

最近では、花自体のキレイさや花色の豊富さ、花持ちの良さなどから冠婚葬祭に関わらず切花として幅広く利用されているそうです。
満開の姿もそれはもうキレイですが、個人的に、咲きそうでまだ咲かない蕾の状態のユーストマも可愛らしくて大好きです◎

まだしばらくキレイに咲いてくれそうなので、お越しの際は是非ご覧ください♪


総務部

2013.11.15 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

いちご簡易高設「ゆりかごシステム」基礎研修会に参加してきました!

研修会の様子先日、平成25年度いちご簡易高設「ゆりかごシステム」基礎研修会に参加してきました。

いちご簡易高設「ゆりかごシステム」を3年以内に導入した農家さんを基本的な対象として毎年行われている、JAあいち経済連主催の研修会です。

システムの基本をしっかりと覚えて頂くことを目的としているので、講義中でも解らなければ質問OKのスタイルで開催されました。

経済連さんが作成した「ゆりかご栽培システム」の給液マニュアル説明から始まり、栽培管理のポイント説明、給液装置の簡単メンテナンス方法、と3部構成にて説明は進んでいきました。

優しいマニュアル作りをこれからも進めていくといったお話で講義は終了し、最後にあいち経済連支援センター内にある試験圃場を見学しました。


試験圃場の様子今年は定植後の樹の出来は例年より良かったことや、大きくさせすぎると寒くなってからの管理が難しくなるため、あまり大きくさせない事が大切、しっかり根を張らせることが重要、などのお話があり大変勉強になりました。


また、このような研修会への参加も大切ですが、地域の優秀な先輩生産者から素直に教えて頂ける姿勢を作る事が、新人生産者としてとても大切な事であると力説されていました。

社長室 大橋

2013.11.15 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

緑のじゅうたん!

緑、緑、みどり…!

今の渥美半島は、キャベツ真っ盛り!

場所によっては、こんな風に一面キャベツ畑の風景が見られます。

春には白いトンネルビニールが並んでいたり、何も植えずに空けてあった畑が、キャベツで鮮やかな緑色になっている姿を見ると、緑の絨毯だなぁ、と思います。

こんなにたくさんのキャベツが、どこに行くのかな?…とたまに考えてしまいますが、これが日本全国に出荷されていくわけですよね。

改めて日本の食を支える地域だなぁと実感させられます。

そんな中…こんなスカスカになってしまったキャベツを見つけました。

結球し始めている中心部分を注意深く見てみると…

犯人発見!コナガの幼虫です。

コナガは体は小さいですが、見落として大量発生すると痛い被害を受けたりします。そして一世代のサイクルが15~20日程度と短いので、薬剤の抵抗性もつきやすい…。

今年は雨が少なかったためか、虫が多いようです。

薬剤散布する時は、似たような系統のものを連続散布しないで、異なる系統で防除体形を組むように心がけてみてください。

 

結局、また虫の話になってしまいました(^^;)笑

≪肥料農薬担当≫

2013.11.15 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

市民農園の栽培講習会を行いました。

トヨハシ種苗が事務局をやっているNPO法人アグリルネサンスの活動で豊橋市の農業支援課の依頼を受けて豊橋市ふれいあい市民農園で栽培講習会を実施しました。

今日は、年4回実施している講習会の最後の講習会でした。

本日の講義内容は「冬の野菜の保温」、「土作りの基本」、「今から育てるタマネギエンドウ・春ジャガ」。

あいにくの小雨模様の寒い日にもかかわらず、いつものように熱心に参加していただき、質問コーナーでは時間オーバーになり大盛り上がりの講習会でした。

野菜作りを楽しんでいる方達と楽しい時間を過ごすことができました。 

種苗部 林

2013.11.14 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

保温資材のご紹介

こんにちは!

田原営業所・営業スタッフの佐羽尾です。

台風がやっと来なくなったと思えば、まだ11月になったばかりなのに、急激な冷え込み。おまけに重油も値上がりです。

いよいよ冬の季節の到来で、寒さも本番となり、保温資材の必要な季節となりました。

そこで、今回は田原市内の菊農家さんの圃場で展張した、シ-アイ化成の二重被服資材『スカイコ-ト5エアプラス』をご紹介します。

ほっカーテンエアプラス

スカイコ-トエアプラスは、フィルムに空気層を持たせ、保温効果を高めるフィルムです。

思ったより光も入り、作業性もよく、価格も安いので購入して頂いたお客様にも、満足して頂きました。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *

当社では、ご紹介したエア-プラスの他に『サニ-コ-ト』や『ほっカ-テン』など、重油の削減に効果が期待できそうな商品を取り揃えています。

サニーコート








■ ほっカーテンの説明はコチラ→→ ほっカーテン
 
興味がありましたら、ぜひお問い合わせ下さい。


田原営業所 佐羽尾


2013.11.12 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

N先輩の活躍

 少し前の話になりますが、10月27日(日)に豊橋市のオリンピックである、スポーツフェスタ豊橋陸上競技大会が行われました。
 私も町内の体育委員でお手伝い等で参加をしておりますが、当社から活躍された先輩が見えました。

 豊橋陸上競技大会は、市内の各地区の代表が、『玉送り』、『綱引き』、『玉入れ』、『むかで競争』、『女子年齢別リレー』、『男子年齢別リレー』の6種目で豊橋№1地区を決めます。

  私の地域の代表は、『年齢別リレー』以外で全て入賞するという稀にみる成績を残しました。
 (私も綱引きで三位で入賞しました)

 前述のN先輩ですが、『むかで競争』で2年連続豊橋1位の快挙を成し遂げている先輩です。
 『むかで競争』とは10人の男性が、6m程度の竹に足を縛り、80mを走る協議です。
 見た目以上にハードなスポーツで、1度走るとくたくたになります。

 N先輩の活躍の様子はここをクリック(7分40秒頃より)

 画像で見るとその速さは伝わりにくいですが、10人で80mを20秒程度で走ります。
 間近で見ると『気持ち悪い位早い』です。
 毎回その速さに会場内からどよめきが起こります。その動きの揃いは自衛隊さながらです。

 最近は他の参加地域からのマークも厳しくなっており、もう一段階上のレベルに達する必要が有りそうです。

 ガンバレ!N先輩!

種苗課 坂神  
 

 

2013.11.08 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

シクラメンをいただきました♪

こんにちは!
シクラメン開花
ちょっと前ですが、地域のお祭りの粗品?としてミニシクラメンを頂きました。
この頂いたシクラメンなのですが‥
とても良い香りがするんです(^^)

個人的な好みで恐縮ですが、私はお花の中でシクラメンが一番好きなのですが、今まで特別良い香りだなーと思ったことはありませんでした。

しかしこの子は沈丁花のような良い香りがして、とっても癒されます◎

昨年同じよう頂いたミニシクラメンは普通のシクラメンの香りでしたので、何が違うのかなとネットで少しだけ調べてみたところ、もともと原種のシクラメンは香りを持っていて、最近では芳香性のシクラメンもあるとのことでした。全然知らなかったです。。

またミニシクラメンは稀に香りの強いものがあると、とあるブログに書いてありましたので、この間ガーデンショップでたくさんのミニシクラメンの香りを片っ端からチェックしてみました。
途中から鼻がよく分からなくなってしまいましたが、結果、良い香りのミニシクラメンは見つけられませんでした。。。

たまたま香りの強いものと出会えたのか、そういう品種なのか…
結局よく分からなかったのですが、なんだかお得な気持ちになりました。
来年も咲いてくれるよう、大事に育てていきたい思います。

シクラメン未開花昨年のシクラメンも花芽が少しずつ出てきたので(だいぶ間延びしてしまっていますが‥)、これからの時期が楽しみです♪







総務部

2013.11.08 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

寒くなってきました。

こんにちは。

季節が過ごしやすかった秋から寒い冬へと変わろうとしています。
今年皆さんは紅葉をもう楽しんだでしょうか?
紅葉は一日の平均気温が8度を下回ると始まるそうです。
私はいつも紅葉を見ると冬がくるんだなーと実感します。

調べてみると全国で見ごろを迎えており、
トヨハシ種苗の本社がある愛知県ではこれからのようです。

週末はもみじ狩りにでも出かけてみてはどうでしょうか。

2013.11.06 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

ゴルフプレーは営業戦略と同じ

先日、ゴルフコンペの事務局をさせていただきました。

私も以前は、プレーをしていたのですが、腰痛を再発してから自粛し数年経ちました。持っているゴルフクラブも骨董品化し、パーシモンのドライバーがゴルフバックの中に健在しております。プレースタイルも一打一打に生き、ボールの方向は玉任せでした。おかげで東三河のゴルフコースは各ホール隅々まで知っています。例えば「キノコ類」ある場所などです。

私は最近、ゴルフにも目的・目標・戦略・手段があると気づきました。
例えば、ゴルフコンペに参加するとしたら
  1. 目的=コンペに入賞して商品を獲得し、家族と喜びを分かち合う
  2. 目標=パープレイ、またはスコア○○
  3. 戦略=各ホールの攻め方を決める(距離とクラブの選択)
  4. 手段=各ホールのコース事前分析、日頃の練習、場合によってはゴルフクラブの更新など

下の写真ですが、コンペのスタートホールです。
距離388ヤード、右ドッグレッグ、パー4です。右に池があるというイヤラシイ1番ホールです。以前の私なら池越えを狙う距離です。スタートホールですので今回順調にスタートするか、冒険をするかです(以前の私なら池越えチャレンジホールです)。



攻め方は大きく分けて二つです。
  • 左から確実に攻め、2オン2パット以内という堅実な攻め方。
  • 右から攻め、池越えを狙い2オン、又は3オンの確率を高める攻め方です。しかし、池に入りスコアを落とすというリスクがあります。

写真のプレーヤーの方は、真正面狙いです。
勝手な想像ですが、第一打、第二打目の飛距離などが計算に入った攻め方を行い、目標をパープレーとしていると思われます。
このような攻め方は、よく言われる仮説と検証に当てはまると思います。ボールの落としどころを決め、攻めています。結果は?


ゴルフはとてもメンタルなスポーツで、最初のつまづきやミスショットなどが後のプレーに影響してきます。
写真のプレーヤーの方は、恐らく上位を狙っており、リスクは避けていると想像できます。
でもゴルフのこのような攻め方ができるのは、日頃の練習の成果によるものだと思います。練習で自分の飛距離・方向性などを確実なものとすることが、仮説を立て、実践し、結果に繋がり、次の改善に繋がります。


このような目標管理や仮説と検証の繰り返しは、ゴルフだけではなく仕事や身近な物にも当てはまりますので、是非実践してみてください。良い成果が繋がると思います。
さらに大切なことは自分自身でありポジティブであることです。



「一打一打に満足し、気づきが遅かった元飛ばし屋ゴルファー」より

2013.11.06 [ クロロフィル通信 | 編集室だより ]

健康診断を受けました

今日は社内の健康診断でした。

本社では、いつもより賑やかな朝を迎えました

秋は「食欲の秋」や「スポーツの秋」「芸術の秋」などと言われるように、いろいろなことに取り組みやすい季節です。

とは言いつつ、夏の疲れと冬支度に意外と体力を使う時期…定期的な健康診断で体調を把握することも大切ですね☆

そんな私は、健康診断で身長がやや縮んでいました(汗)
ショックです………!!

秋の夜長でも、いや、夜長だからこそ、きちんと眠ることを心がけようと思います。
「寝る子はよく育つ」と言いますから(笑)

今日はこの辺で失礼します
編集室

2013.11.05 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

花壇の住人

花壇の住人発見!

事務所の花壇に虫がいると聞いて行ってみると、下の写真の幼虫がいました。緑のカーテンが終了し、社員の方が冬の花壇の苗を植える為に土を掘り返したら幼虫が出てきたようです。

この幼虫は、植物の根をかじってしまうので「ネキリムシ」とも呼ばれていますが、正式な名前は「アオドウガネ」の幼虫です。成虫は鮮やかな緑色で、一般的に「コガネムシ」と呼ばれているのも、この虫なんじゃないでしょうか。外灯にも集まってくるので、どこでもよく見かける虫です。

アオドウガネは、成虫も植物の葉や花を食害し、繁殖力も強いので、栽培する側からすると厄介な害虫です。成虫は飛んで移動してしまうので、幼虫の時に防除するのが基本になります。

育てている植物が食べられているけれど、イモムシが見つからない…という時は、コガネムシが葉裏にくっついていないか確認してみるといいかもしれません。

 

事務所の花壇の幼虫も退治してほしい…と言われましたが、どうも殺す事は苦手でこっそり他の花壇に移してしまいました…。

何も植わっていない花壇でしたが、担当者に見つかったら怒られそうです(^^;)

 

≪虫好きの農薬担当より≫

 

2013.11.01 [ クロロフィル通信 | トヨタネ探検隊が行く! ]

強風対策資材を取り付けて頂きました!

ここ数年、東海地区に接近する台風が多くなる傾向がみられます。

そこで、静岡県の農家さんに取り外し可能なパイプ補強資材を試験的に取り付けて頂きました。

■ 特徴 ■
・42.7Ф直管をクロス状に設置
・サイド面の下から天井肩上面に特殊な自在金具を使用して補強
・クロスした所も金具止めを行う


≪ 通常時 ≫          ≪ 強風前 ≫
通常時強風前

通常のパイプハウスが台風等の強風に遭遇しても、大きく揺れなくなったとの評価を頂きました。

通常時は左の写真の状態で使用しているのですが、台風等がくると予想された時には右の写真の様な状態を作ります。

間口5.4m、奥行42mの単棟ハウスに20箇所設置できる様にしてありますので、2mピッチのクロス補強となります。取り付け作業を短時間にするために、サイド面の補強パイプ及び金具は付けた状態で、天井肩上の金具も付けたままにしてあります。いざという時に長い42.7Фパイプを取り付けるだけとなり、施工が短時間で行えます。

今年の台風では2度取り付けを行いました。1回目は、台風の直撃の可能性があったため、すべて取り付け、2回目は西側を通るルートだったため、1本おきに取り付けて様子を見ましたが、2回とも被害はなく、無事に通りすぎました。台風の大きさにもよりますが、試験結果では効果がありました。




社長室 大橋