ブログ「クロロフィル通信」

2021.09.14 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

しんしん明和店 おすすめ商品、野菜苗紹介

こんにちは。松阪営業所です。
    
9月になり、併設するしんしん明和店では秋の野菜苗の販売が増えてきました。
一部を紹介します。

●キャベツ苗 「初秋」
 葉質がやわらかく食味良好な極早生種。家庭菜園のロングセラー品種。
キャベツ苗「初秋」

●カリフラワー苗 「うずまき」 
 うずまき状で花蕾形状の美しいカリフラワー。
カリフラワー苗「うずまき」

●白菜苗 「晴黄60」 
 べと病耐病性!玉の肥大が良好な極早生種。
白菜苗「晴黄60」

他にはブロッコリー、レタスなどがが続々入荷中です。


しんしん明和店の正面に、新しく大きなホワイトボードを置きました。
現在のおすすめ、野菜苗の入荷予定、など絵も入れて分かりやすく書くようにしています。
正面のホワイトボード


最後に、しんしん明和店のおすすめアイテムを紹介します。 
●カイト梟
 風が吹くと空に舞い上がって旋回します。
 不規則な動きが効果絶大! リアルな動きで迷惑な鳥の被害から作物を守ります。
 商品のサイズは高さ62cm幅170cm。大きくて怖いくらいの方が鳥よけになります。
カイト梟

ご興味がある方はお近くの「しんしん」にご来店ください。

松阪営業所 スタッフより

2021.08.16 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

液体肥料「PKF32」 規格変更のお知らせ

<商品>                         
液体肥料「PKF32」
 液体肥料「PKF32」

☆液体肥料「PKF32」の規格が変更となりました。
 【従来品の規格】24kg(16.5L)⇒【新規格】14kg(10L)

☆軽量化により、商品の持ち運び作業が楽になり、体への負担軽減にもつながります。

<商品特長>
☆PKF32は、従来のりん酸に比べ根からの吸収が早く、吸収効率の高いりん酸肥料です。
☆花芽の充実、着果・結実の促進、果実品質向上に有効です。
☆植物体内の病害に対する抵抗性を高める効果があり、耐病性向上につながります。

<使用方法>
☆養液栽培、養液土耕栽培
 ▶6000~8000倍に希釈して潅液
☆土耕栽培 
 ▶10aあたり500~1000倍に希釈して、5~10日毎に潅液。

<保証成分>
窒素0%  リン酸 31% カリ 20%   

<販売開始日>         
2021年 8月 上旬

2021.07.08 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

【GPEC出展のご案内:未来につなげるNIPPON農業】

トヨタネは施設園芸・植物工場展2021(GPEC)に出展いたします。

「地元愛知から世界へ最先端技術を発信します」をテーマに、スタッフ一同張り切って展示してまいります。

コロナ禍ではございますが、感染予防には細心の注意をはらい皆様のお越しをお待ちしております!

この機会にぜひ当社ブースへお立ち寄りください。GPEC限定のお楽しみ企画も・・・?


展示会名:GPEC in愛知 2021(施設園芸・植物工場展2021) 

開 催 日 :2021年7月14日(水)~16日(金)         

開場時間:10:00~17:00                   

展示会場: Aichi Sky Expo(愛知県国際展示場)展示ホールB  

ブース番号:J-12                        

====================================================

『トヨタネブース展示内容』

《Profarm-Controller》省力で高度環境制御

《Profarm T-cubeハウス》気流でハウスをコントロール

《ココバッグ栽培システム》ヤシガラを使ったエコな隔離栽培システム

《当盤シリーズ》「温度」「湿度」「CO2」「光」「給液」を低コストで制御

《TOP苗》トヨタネ自社生産 オリジナル苗

《TSK40》強靭さと経済性を兼ね備えた丸型ハウス

・《新型給液制御装置(仮称)》排液リサイクルで環境にも配慮 大規模面積対応給液装置


また、今回の展示会で目玉となるイベント「愛知県内の最新ハウスを見学できるバスツアー」が開催されます。トヨタネブースでの展示内容のうち、T-cubeハウスとProfarm-Controllerを生産現場で直に見ることができます。

お申し込みはこちら⇒https://ntour.jp/tour/shop/detail.php?tour_id=398

ぜひ、お申込みください!



ご来場の際は、受付での接触・密を極力避けるためWEB来場登録もご利用下さい。

https://www.gpec.jp/

WEB来場者登録は「来場のご案内 >事前来場登録」をクリックしてください。



2021.04.28 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

研究農場の紹介

こんにちは。研究農場です。
本日は、研究農場の紹介をしたいと思います。

研究農場では、様々な課題解決に向けた取り組みを行っております。
メインとなっているのは、品種比較試験です。
創業当時から、全国各地の種苗メーカー様の品種を同一条件で栽培し、カタログだけでは分からない、お客様の作型や栽培方法に合った品種を見極めています。
品種紹介では、実際に栽培管理しているスタッフがご案内しますので、お客様ひとりひとりに合わせた個別相談が可能です。

また、品種比較試験だけではなく、栽培試験や商品開発なども行っております。
栽培試験や商品開発では、お客様の圃場で起きている問題に基づいた試験を行い、お客様にとって実用的な技術の確立を目指しています。

研究農場は栽培を行うだけではなく、展示圃場の役割も担っています。
弊社オリジナル商品をはじめとした環境制御機器や、他メーカー様の様々な商品を実際に研究農場で使用していますので、本当に効果のある、新しい価値をご提案することが出来ます。

研究農場は、随時ご見学をしていただけます。
作物は1作のうち時期によって「顔」が変わります。納得していただけるまで、何度でもご来場ください!!
事務所はバリアフリーとなっておりますので、車椅子でのご来場も可能です。
オンライン見学も受け付けておりますので、ご相談ください。

今年の4月から、新入社員が1名配属となりました。
研究農場で様々な知識を蓄積し、お客様への情報提供につなげていけるよう、
研究農場スタッフ一同、気を引き締めていきたいと思います!

研究農場の状況については、農場日記でも情報発信をしておりますので
興味のある方はご覧ください!

2020.10.09 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

トヨタネ三島営業所をよろしくお願いいたします!

先日、弊社トヨタネ株式会社の
三島営業所に行く機会がありましたので
少し紹介させていただきます。

愛知県から車で移動、
静岡県三島市に行きます。
大社町の幹線道路から少し移動し、
路地に入った場所に三島営業所があります。

三島営業所は住宅街にあり、
大きな道路からは確認が難しいです。
地図を見ながら移動していると
路地を曲がった先に突然「トヨタネ」がある印象でした。


みしま1
(三島営業所正面写真)


三島営業所社員に話を聞くと、
「新しい地域、新しいお客様に接し、
 初めての業務や地域の違いを覚え、
 さまざまなことを教えてもらいながら、
 日々お客様の要望に応えるために
 業務に取り組んでいます!」
とのことでした。

みしま3
(書類確認中の社員)


弊社三島営業所は静岡県から東のエリア、
関東方面など広域を地区を担当しています。

最寄り駅は三島田町駅で、
駅から約100Mの場所にあります。

お車でお越しの際は三島田町駅、または三嶋大社が目印です。
営業所付近のゑびす参道は一方通行になっている場所がありますので、
お車だと三島大社正面から少しまわり道をする必要があります。
訪問時はお気をつけくださいますと幸いです。

開設して半年ほど経過いたしました
三島営業所をあらためてよろしくお願い申し上げます。
 

みしま2


トヨタネ株式会社 三島営業所
郵便番号 〒411-0853
電話番号 055-975-0366
FAX番号 055-975-0367


加工場 s.a

2019.10.17 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

台風19号による加工場の状況

10月17日現在の、
トヨタネ加工場の状況についてお知らせいたします。

弊社加工場は社屋の破損や停電はなく、
通常の業務をおこなっています。
台風19号による被害はございませんでした。

業務の状況は、
県内県外から台風に関する注文が少し届いていますが、
通常業務で対応できる量です。

現在のところ御注文いただければ
遅延なくフィルムの納品が可能です。
加工場

記事 加工場 スタッフより

2019.06.20 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

紙マルチのスリッター加工

トヨタネの加工場ではスリッター加工と呼ばれる加工をおこなっています。
巻物状態になっている商品を輪切りにする加工です。

特別な処理も必要とせず輪切りするだけですので、
お客様から様々なフィルムのご注文をいただいております。

絵にすると下図のような加工です。


いろいろな商品をスリッター加工してきましたが、
印象に残っている商品は「紙マルチ」のスリッター加工です。

紙マルチは名前の通り、紙でできたマルチです。
畑に広げて一定期間使用すれば自然分解されます。
回収する手間もなく便利で自然に優しい商品です。


数年前に一度、こちらの紙マルチのスリッター加工をいただきました。

注文を受けてわかったのですが、
紙マルチは通常マルチフィルムと異なる点が多く加工に苦労しました。


通常の加工機で加工できませんでしたので、
先輩や上司と相談していろいろ試しました。

電動ノコギリを使用してみたところ、
始めは順調に刃が入り良い感触でした。

しかし、回転が早すぎるため、少し刃が入ると焦げるようなにおいが…。
出火する前に中止の判断がくだされました。


その後いろいろ試した後、スリッター加工することはできました。
最後に使用した道具は社内にあった木を切るためのノコギリでした。

人力のため焦げる恐れはありませんでしたが、
切断するために数人が交代で力一杯にノコギリをひきました。
それでも1箇所を輪切りにするために30分以上の時間がかかりました。

ご注文をうけた本数は数本分でしたが、
数本×数カ所×30分以上かかるため、
ご注文を終わらせるのに数人で2日程度かかりました。
あのときの手応えは一言でいうとマルチではなく丸太でした…。

その際、完成した商品の断面も状態が良いものではなかったこともあり、
現在加工場は紙マルチのスリッター加工はお受けできません。

紙マルチのスリッター加工を御希望のお客様いらっしゃいましたら、
大変申し訳ございません。
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

記事 加工場スタッフ

こんにちは!
はやいもので展示会まで残り2日となりました!
今回のメイン会場は愛知県豊橋市のホテルシーパレスリゾートですが、
そこでのブース展示以外にも、別会場の弊社「研究農場」の見学をすることができます!

研究農場では、下記展示を計画しております。
【施設圃場】
☆トマトの品種比較
☆ピーマンやキュウリの栽培システム
☆様々な最新システム・資材
☆産直向けプランター栽培
農場での説明風景
写真は過去の展示会でのスタッフによる説明風景

【露地圃場】
☆キャベツやブロッコリーの品種比較

研究農場には駐車場を設けていないため、見学をご希望の際は一度メイン会場に
足をお運びいただき、「シャトルバス」をご利用ください。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!
イラスト挨拶

記事 施設栽培課スタッフ

2018.11.09 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

50周年展示会開催案内

こんにちは。
早いもので、11月中盤にさしかかろうとしています。
朝晩は冷え込む日も増え、周りにはマスクをした社員が増えてきました。
皆さんも風邪には十分ご注意下さい。

さて、先日ホームページ「お知らせ」でも掲載させていただきました弊社「創立50周年」を記念した展示会が11月21日・22日の2日間開催されます。

出展メーカーは前回開催のトマトサミットを上回る70社以上となっております。
普段なかなか見られない最新の商品をご覧になれると思います。

トヨタネブースでは、先日発表したばかりの大仙・トヨタネ・デンソー3社による「プロファームT-キューブ」や、トヨタネオリジナルの開発中商品などを展示予定!

また農場では品種比較や、トヨタネオススメ商品を実際に使っている様子などをご覧いただけます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!

記事 プロファーム事業室スタッフより

2018.04.18 [ クロロフィル通信 | ご案内 ]

静岡営業所からのお知らせ

こんにちは。
新年度が始まりました。
静岡営業所でも新たな動きがありましたので報告させていただきます。
静岡営業所
大きく変わりましたのは、営業所の管轄エリアです。
これまで静岡営業所は西は静岡市(一部焼津市)から東は伊豆までをエリアとしてきました。

今年度から、静岡市(JA静岡市管内、JAしみず管内)は浜岡営業所のエリアとなります。
富士市、富士宮市から東の静岡県内と関東地域が静岡営業所(:所在地)のエリアとなります。
(概ね下の地図、括れのところから東)

静岡営業所所在地

特に静岡市内の生産者様には慣れていただくまで
ご不便をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いします。

春になって気温は上がってきましたが、
今日のように天気が崩れると一気に気温も低くなります。
体調を崩しやすい時期なので、お身体に気をつけてお過ごしください。

記事静岡営業所スタッフより