ブログ「クロロフィル通信」

2019.04.10 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

「桜開花」と「ドクターイエロー」

こんにちは (^_^)p
幸せを呼ぶ黄色い新幹線「ドクターイエロー」!
偶然にも休日4/6(土)あるきっかけで情報を得て撮影できました。
たまたま桜の撮影で訪れた人と話す機会があり。

その男性の目的は「ドクターイエロー(のぞみ)」と「桜」を撮りにこの場所に。
やはりそれなりのカメラとレンズ。

その人の情報(ネット)では豊橋駅通過を考えると二川駅通過は17時35分~40分頃。
ということで40~50分ほど待つことにしました。

良い場所「桜と新幹線」が同時の構図、橋の上(西の川橋)で撮影しました。
(SONY製の一眼レフで撮影)
桜とドクターイエロー
「ドクターイエロー」の顔
ドクターイエローの顔が見え始める 桜とドクターイエロー ドクターイエロー胴体部分 ドクターイエロー最後尾 ドクターイエロー後方
「ドクターイエロー」登場 「ドクターイエロー」の顔 「ドクターイエロー」の胴体 「ドクターイエロー」最後尾 「ドクターイエロー」後方より

偶然近くにいた20歳前後の女性にもドクターイエローの話しをしました。

彼女はバッチリ「ドクターイエロー」の斜め正面の顔を撮りました。
幸せを呼ぶ黄色い新幹線「ドクターイエロー」!が撮れ満足そうでした。

私は欲張って「ドクターイエロー」と満開ではない桜なのが残念ですが!
「ドクターイエロー」は以前にも見たことがありますが中々タイミングよく撮ることは出来ません。今回全く知らない人と会話することで色々情報が得られました。

この10~20分の間に会話した人の内訳は、年配の男性(70代)、1歳くらいの子ども連れ若夫婦、雑種の老犬と桜を見に来た20代女性、40代前後の男性、最後にドクターイエローを撮った20歳前後の女性。結構人って会話するものです。

PCが普及している関係で社内ではあまり喋る機会は少ないですね。社員の皆さん黙々と業務を行っています。皆様方は如何でしょうか?

場所について:JR二川駅(googleマップ)前の梅田川に掛かる桜橋~西の川橋の間で撮影

【この場所、二川駅梅田川両岸桜並木について】
この数年JR二川駅前の梅田川両岸の桜並木を見に来ています。
桜を見たり撮影で来た人と話の中で今年の桜は遅れていて満開までいっていない。
昨年より色があまり良くなく感じる。

今年は昨年の10月1日に上陸した台風24号の影響が大きいのか気になっていました。
4月3日(水)社内報新入社員紹介用のタイトル背景に桜を使用しようと思い撮影に訪れましたが咲き始めでした。
東京に比べてこの遅れ方は何が原因なのかと思いました。

桜0403 昨年桜409
今年4月3日
一昨年4月9日

社内報「新入社員紹介」用のタイトル背景に桜画像を残念ながら止め例年通りテンプレートの桜としました。
祝い事なのでリアルタイムのものを使用したいものですが4/3掲載という時間制限を私なりに設けています。

4月6日(土)満開ではない7部咲きくらいと思いますが両岸の遅れている北側も咲きました。
ほっとしました。先端を見ると塩害と風の影響を受けているのではと思いました。
「桜」切り抜き拡大合成
先端部分拡大合成画像

関東平野に比べ平野部が少なく太平洋とアルプス山脈がせまり温度差があり冷えやすく積算温度が不足しているのか?

〚撮影した写真を一部ですがご紹介します。〛

桜トンネル
駅前ロータリー前の桜トンネル

桜と梅田川
両岸の桜と梅田川の構図です。

新幹線と怪獣
新幹線に向かって口を空いている怪獣
二川駅「恐竜のモニュメント」で検索して見てください!
多分ヒットすると思います。
恐竜モニュメント
恐竜のモニュメント
桜とカバさんモニュメント
桜橋にはカバさんクマさんもいます。

桜の下で
下から写すと結構なボリュームです。

桜並木
南側の方が早く開花して見応えがあります。

新幹線のぼりくだり
新幹線の上り下りが頻繁に行き交います。
新幹線の好きな方には良い場所?

梅田川両岸の桜並木
この二川駅、梅田川沿いの桜並木は長い距離で整備されています。
レジャーシート、ブルーシートを敷いた一般的な花見ではないと思います。
年々見応えある桜並木へ成長。

記事 総務部スタッフより

トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/001412

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。