ブログ「社長のつぶやき」

2011.01.06 [ 社長のつぶやき | 日々のつぶやき ]

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
弊社は1月4日までお休みをいただき、5日から新年営業開始です。

本年度は、年末年始7日間休業させていただいたのですが、天気予報では正月大寒波の予報が再三流されていたので、休業中にお客様の暖房器が稼働しない、あるいは養液システムが作動しない、または大雪でハウスがつぶれたというような事故が起きないか、大変心配していました。
結果的に予想に反して年明け以降は快晴が続き、お客様に致命的な大事故が起きたという報告は上がってこなかったので安どしているところですが、個別にはかなりのお客様から当社営業の携帯にSOSがあったようで、現在集計しています。

いずれにいたしましても、年末年始の会社としての緊急体制に改善すべき事項が多くあり、今年の年末はどうあるべきか、早速対策を考えたいと思っています。
要はお客様のSOSが、必ず会社に届き、かつお客様のハウスの中の作物が致命的なダメージを与える前に問題解決する体制が整っているかどうか、そしてそのことがお客様に「見えて」いるかどうか、いざという場合でも弊社との取引なら安心と思っていただけるような体制がとれているのかどうかと いうことだと思います。
正直理想からは大分遠いのが実態ですが、できるところから改善いたします。

一方、弊社社員も今では地元出身者よりも、遠地のものも多く、正月くらい実家でゆっくりさせてやりたいと思う親心もあり、調和をとることも大切だと感じています。

新しいHPとなり、このつぶやきコーナーは出来うる限り、日々感じること、些細なことでも書いていけたらと思い、スタートさせていただきます。
それは私自身が新年のあいさつで、お客様に会社が「見える」、社長が「見える」ということが長い信頼関係を結ぶに際してとても重要なことと自ら社員に話したからであります。

文章は上記のように下手ですが、今後も気にしていただけたら幸いです。
今年もよろしくお願い申し上げます。