ブログ「農場日記」

2022.07.27 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

今年も 南瓜の露地抑制栽培を計画しています

研究農場では、昨年、露地抑制栽培で南瓜を栽培しました。
地元の産直販売へ出荷してみましたが、地元の生産者の方は殆ど出荷されていなく、2kg玉300円ほどで販売しました。目新しい野菜ではないですが、秋は葉物野菜が中心になっている当地区では、南瓜は比較的作りやすい果菜類でした。

写真:昨年の南瓜収穫風景
昨年の南瓜収穫風景

昨年は、「親蔓1本仕立て」で栽培しましたが、今年は「子蔓3本仕立て」で計画しています。8月下旬定植で、11月下旬収穫予定です。定植時にキャップを掛ける程度で後は露地マルチング栽培になります。台風が心配ですが、台風襲来時はネットで抑え込む計画です。

*農場視察に関する問い合わせ*
TEL:0532-41-2007(トヨタネ研究農場)
HP問い合わせフォーム:https://www.toyotane.co.jp/contact/
または、担当の営業スタッフまで。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/002199

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。