ブログ「農場日記」

2022.01.13 [ 農場日記 | 農場プレゼンツ ]

茎がおいしいカリフラワー

こんにちは。
第7圃場のハウスでは、イタリア野菜などの変わった野菜をいくつか栽培しています。
中でも、今回紹介するのは、「ソフトスティックカリフラワー」です。

農場では、通常のカリフラワーのように栽培していきます。
9/9に播種、10/5に定植をしました。
すると、11/27に花蕾が見えてきました。

ソフトスティックカリフラワー①


ここから大きくなるのを待ち、花蕾を10日程おくと、茎が伸びて花蕾が開いてきます。
12/31時点でこのような様子です。
かなり大きくなってしまいました。。。。。。。

ソフトスティックカリフラワー② ソフトステックカリフラワー③

収穫適期は、花蕾が2000gほどになった頃。
ボリュームがありますね!

以上、変わったカリフラワーの観察日記でした。

★その他のイタリア野菜ご紹介(過去のブログ記事ご紹介です!)
サヤインゲン
フローレンスフェンネル

トラックバック

このページのトラックバックURL:
https://www.toyotane.co.jp/p/trackback/001988

コメント

この記事に対するコメントはまだありません。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。