ブログ「クロロフィル通信」

2018.08.20 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

熱中症対策に「サムカベスト」がおすすめ!

こんにちは。
今年は特に暑さが厳しいですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
立っているだけでも辛いですね。
きつい農作業には熱中症対策が必須です!

今回は、サムカベストについてご紹介させていただきます。
背中、脇腹にポケットがついており、保冷材が3つ入れられるようになっています。
血流の多い部分を冷やすことができるので、体感温度がだいぶひんやりするそうです*

サムカベスト
 
ベストは銀混入糸を練りこんでおり、抗菌・防臭・遮熱効果のある生地になっています。

こまめに休憩をとる、水分・塩分を摂取することはもちろんですが、
「グッズ」に頼るのも良いかもしれませんね♪
まだまだ続く暑さ対策に是非ご活用ください!

スタッフ

ご興味がありましたら、お近くの弊社社員までお問い合わせください。

記事 豊橋営業所 スタッフ

2018.08.16 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

ポーチュラカとミツバチ

まだまだ残暑がつづきますね。(;´ρ`)
当社の玄関の花壇ではポーチュラカが咲いています。
天候が悪い日などはつぼみを閉じています。

雨の日のポーチュラカ
雨で濡れて花は閉じています。
右側のサンパチェンスの花びらは開いています。

基本的な特徴として午前中に花びらが開いているようです。
メリハリのある花びらです。色も華やかです。
仕事柄気になるのはやはりミツバチなどです。
ミツバチやマルハナバチなどの恩恵は計り知れないものがあります。

ポーチュラカとミツバチ_丸
ミツバチが写っています。

天候の良い日などは元気良く飛び回っているようです。
花の色によって違うのか気になるところですね。

隣に植えてあるサンパチェンスにはあまり寄りついていないようです。
なぜ?単純に蜜があるかどうかサンパチェンスにはたぶん蜜が無い?
見た目はサンパチェンスが華やかです。
サンパチェンスを育種・販売している種苗会社に問い合わせたところサンパチェンスには蜜はありませんの回答。

残念ねこ残念!!

以前TV番組で東京などビルの屋上での蜂蜜プロジェクトが話題になっていました。
当社の屋上でも可能かと思い以前に屋上緑化でさつま芋とサンパチェンスを植えたことがありました。期間が長く咲き誇るサンパチェンスから蜜を採取すると良いと思ったのですが・・・結果残念。

そこで最近気になったのがポーチュラカ、可愛くって綺麗な花です。
この花には上の写真のようにミツバチは寄ってきています。
ミツバチの種類は野生の日本ミツバチと思います。
効率を考えると西洋ミツバチ。寒さに強いのは日本ミツバチ。
ミツバチの行動範囲は半径500m~2km(4km)といわれているようです。
採取する場所が近くに無ければ遠くまで行くようです。
効率と体力ですかね?営業行動と同じですね。
「植物」と「いきもの」と「私たち」の関係、もちろん自然あっての話です。

記事 経営企画課スタッフ

2018.08.06 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

『連作障害ブロックW』のご紹介

連作障害対策の資材をお探しの方に、土壌改良材『連作障害ブロックW』をオススメします。

連作障害ブロックW商品写真
 
こちらは天然ゼオライトと特殊光合成細菌の土壌改良効果をドッキングさせた資材です。
土壌消毒後や元肥投入時に土壌混和してお使いいただけます。

 【天然ゼオライト】
 極小さな穴が多くあいており、そこに養分を吸着することで保肥力が向上します。

 【特殊光合成細菌】
 優れた有機物分解能力と有害菌との拮抗作用を持ちます。
 このW効果により連作障害の改善が期待できます。

 潅水や散布で使うタイプの「液体ブロックW」や微生物資材の「菌の黒汁」もご用意しています。

記事 安城営業所 スタッフより

2018.08.03 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

「スイカを食べて熱中症予防」

こんにちは^^
暑い日が続きますね~

夏を代表する食べ物「スイカ」が熱中症予防になるという話をインターネットで見ましたのでご紹介したいと思います。

スイカ
写真は「先日、静岡営業所でYさんが収穫したスイカです😊美味しそう♪

スイカは水分が90%以上と非常に豊富で、さらに糖分やカリウム・カルシウム・マグネシウムなどのミネラルも含んでおり、微量の食塩を加えることによってスポーツドリンクと同じような効果が期待できるとのことでした。

熱中症にスイカなど

冷やしたスイカで水分補給も良いですね♪
手足のむくみの改善にも効果があるみたいですよ!

まだまだ暑い日が続きますので、皆様お体大切にお過ごしください。

記事 静岡営業所スタッフより

2018.08.01 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

加工場にいきました!

農業用フィルムの加工場を見学にいきました。

他社工場を見学することはほとんどありませんので、
参考になることも多く良い勉強になりました。

工場はPOフィルムとビニールの加工をしていました。
POフィルムの加工が多くなっているらしいのですが、
ビニールの加工機も整備されていて、
いつでも大量生産可能な状態に感心しきりでした。


上の写真は出荷場所です。
右側にあるコンベアやクレーンを使い商品を出荷するそうです。
このような配置は当社にない工夫です。


この写真は梱包に使用する機械です。
使用しているところを見たかったですが、
今回は稼働をしていませんでした。
動いているところを見れず、とても残念です…。


様々な方のご配慮により見学をさせていただくことができました。
いろいろ参考にして仕事にいかしていきたいと思います。


記事 加工場 スタッフより

2018.07.25 [ クロロフィル通信 | キセツの話題 ]

夏は「モモルデシン」???

毎日暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
バテないように、旬を迎えた夏野菜の栄養をしっかり補給しましょう!

今回は、夏野菜の中でも苦瓜(ゴーヤ)のお話をしようと思います。
独特な苦味がニガテな方も多いかもしれませんが、この苦味の正体「モモルデシン」が夏バテ改善に役立ってくれます!
モモルデシンには胃腸の調子を整える働きがあり、食欲を増進させてくれるそうですよ。

ゴーヤチャンプル3

ゴーヤにはビタミンCも豊富です。
最もポピュラーな調理方法は「ゴーヤーチャンプルー」ですが、ビタミンCは熱を加えすぎると壊れてしまうため、加熱しすぎないように気をつけましょう。

もしくは、生で食べるとビタミンCを壊すことがありません。
薄く切って塩もみすると、苦味が減ります。(サッと湯通ししても苦味を減らせるそうです)
サラダ等ゴーヤの生食向けレシピもたくさんありますので、是非インターネットで検索してみてくださいね。

早速「ゴーヤとツナのサラダ」を作ってみましたが、美味しかったです!
作り方は・・・
①ゴーヤを薄く切り、塩もみする。5分以上おくと良いようです。
②玉葱をスライスし、水にさらす。
③①②とツナ(今回はコーン入りを使用)をマヨネーズ、塩コショウ、レモン汁少々で味付けしたら完成!です。

夏野菜の力を借りて、夏を健康に乗り切りましょう!

記事 種苗課スタッフより

2018.07.09 [ クロロフィル通信 | 試作調査 ]

(スイートコーン公開調査 )

7月9日にトヨタネ研究農場にて、スイートコーンの公開調査が行われました。

1作目の公開調査は6月15日に行われており、
今回は2回目となります。

180709_公開調査1

最近は雨続きでしたが、天気に恵まれました!梅雨明けの予感…。

スイートコーンの早生の品種から晩生の品種まで26品種について行いました。
樹姿、食味、穂実の形状や大きさなどを数字データで確認したり、実際に観察したりして
参加者同士で意見交換をします。

180709_公開調査2

一つ一つの品種の樹姿をじっくり観察していきます。
食味は品種毎に若干の違いがありましたが、美味しいものが多かったです♪
Uniform女性
お客様により良い品種のご紹介ができるように
今後ともしっかり勉強していきます!

記事 豊橋営業所スタッフ

2018.07.06 [ クロロフィル通信 | イベント情報 ]

いよいよGPEC開催来週になりました。

こんにちは  \(^_^)/
いよいよ来週7/11から東京ビッグサイトでGPECが開催されます。
スタッフ全員で準備をしております。

展示内容についてはここではお見せできませんが会場へおこしになって、
あ~、普通、いいね!といわれるよう準備して望んでいます。

2012年開催のGECに出展してから今回4回目となります。
GPEC2012
2012GPEC写真です。6歳ほど年をとりましたね。

今回は女性をリーダーとして運営している点が違います。
会場におこしの際は是非当社ブースへ。
スタッフ2
お待ちしております。

記事 経営企画課スタッフより

2018.06.29 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

昭和酵素Sで『土に活力を』!

こんにちは!^^
「昭和酵素S」についてご紹介させていただきます☆
昭和酵素Sは肥料ではなく「土壌改良剤」です。

昭和酵素

土の中にいるたくさんの微生物には有益な微生物と有害な微生物が存在し、
微生物によって、土に栄養を与える堆肥などを分解し作物に養分を供給しています。
微生物の減少による土の疲労にオススメしたいのがこちらの商品です!

昭和酵素Sは土中の有益な微生物の働きを活発化し、その繁殖を促進させることで
豊かな土づくり、地力の回復に効果が期待できます。

説明イラスト22

「粒」と「粉」のタイプがありますが成分は同じなので、風で飛んでしまいそうな場所には「粒」を使用したりと用途によって使用していただけます。

定植前の土づくりに試してみてはいかがでしょうか?
昭和酵素Sカタログ(中面

記事静岡営業所スタッフより

2018.06.27 [ クロロフィル通信 | オススメ商品 ]

トヨタネ加工場6月

いつもご注文ありがとうございます。

トヨタネ加工場の現状報告をさせていただきます。


例年の6月は注文が増えてくる時期です。

今年も注文量が増えてきました。


注文の状況は

6月1週目 とても多い

6月2週目 多い

6月3週目 とても多い

6月4週目 かなり多そう

という様子です。


たくさんのご注文ありがとうございました。

来月もたくさんの加工ができるようにがんばります!



(いま加工場にはこのようなカゴがたくさんあります)


記事 加工場 スタッフより