商品情報

ペンタキープHyper5000《葉面散布剤》

アルギニン配合により、窒素代謝やALAの効果が増強されます
低温、低日射、乾燥などの栽培環境下で大きな効果が現れます
更新日(20220201)

こんな方にオススメ!


  • 光合成を促進させたい方
  • 栽培環境が良くない時期に使用できる肥料をお探しの方


  • 特長


  • 光合成を高める「5-アミノレブリン酸」を配合した液状肥料です
  • 「5-アミノレブリン酸」とは植物や動物の体内にある大切なアミノ酸で、植物体内では葉緑体の前駆体となる物質です。葉緑体を形成し、光合成を促進します。

  • 作物の健全な育成をサポートします
  • 根から吸収する力を向上させ、肥効力を促進させます。
    不良環境下でもアルギニンが植物体内の窒素源として働き始めます。

  • 様々な作物にお使いいただけます
  • 葉茎菜類や果菜類、切り花など幅広い作物にご使用可能です。
    詳しい対象作物一覧はこちらを御覧ください。

  • ペンタキープシリーズと組み合わせることができます
  • 光合成促進や窒素代謝の促進、ALAの再合成、ストレス耐性付与など多岐にわたるALAの効果をより速く、より確実に発現させることができます。また、低日射による樹勢低下対策や旺盛な成長による一時的な微量要素不足対策にも最適です。
    ペンタキープフレンド

    施用方法
    希釈倍率
    施用液の100Lあたりの
    原液量
    施用量の目安
    施用間隔
    茎葉散布
    5000~7000倍
    14~20ml 茎葉が濡れる程度 1~2週間
    根圏施用
    100~200ml/10a
    通常の灌水量
    1~2週間

    規格

  • 100ml・800ml

  • 成分(%)
    窒素
    リン酸
    加里
    苦土
    マンガン
    ホウ素
    ペンタキープHyper5000 800ml
    8
    6
    4
    4
    0.11
    0.17


    カタログのダウンロード


    ペンタキープHyper5000カタログ