商品情報

天敵製剤”トップシリーズ”

天敵製剤(生物農薬)
トップシリーズ

天敵製剤(生物農薬)とは、栽培環境において発生する害虫を捕食したりすることで、 害虫を退治してくれる有用な昆虫やダニを、農薬登録制度に従って製剤化し、 農業の現場で害虫防除に利用しやすくかつ、効力を発揮しやすいようにしたものです。

◉トップシリーズの特長
・国内生産したものと、海外生産(輸入)したものがございます。
・独自技術にて、徹底した品質管理を実現した商品です。
・タイムリーな納品体制で、圃場への導入のタイミングを逃しません。

チリトップ チリカブリダニ剤 チリカブリダニ チリトップ(チリカブリダニ剤)
*規格:2,000頭/500mlボトル
*適用害虫:ハダニ類
*適用作物:野菜類
*使用量:6,000頭/10a
放飼されたチリカブリダニが、ハダニの成虫や若虫、 幼虫、卵を捕食し防除します。
ミヤコトップ ミヤコカブリダニ ミヤコトップ(ミヤコカブリダニ剤)
*規格:2,000頭/250mlボトル
*適用害虫:ハダニ類
*適用作物:野菜類
*使用量:2,000~6,000頭/10a
放飼されたミヤコカブリダニが、葉裏に寄生するハ ダニ類を探索し、ハダニの成虫や若虫、幼虫、卵を 捕食します。また、餌となるハダニ類がいないとき は花粉などを餌として生活し、ハダニ類を待ち伏せ ます。
メリトップ ククメリスカブリダニ剤 ククメリスカブリダニ メリトップ(ククメリスカブリダニ剤)
*規格:50,000頭/900mlボトル
*適用害虫:アザミウマ類
*適用作物:野菜類
*使用量:100頭/株
放飼されたククメリスカブリダニが、葉裏や花部内 に定着してアザミウマ類の幼虫を捕食します。 また、餌となるアザミウマ類の幼虫がいない時は花 粉を餌として生活し、花部内でアザミウマ類を待ち 伏せします。
リクトップ(100頭入り) リクトップ(500頭入り) リクトップ(タイリクヒメハナカメムシ剤)
*規格:500頭/500mlボトル・100頭/100mlボトル
*適用害虫:アザミウマ類
*適用作物:野菜類
*使用量:1,000~3,000頭/10a

タイリクヒメハナカメムシ 放飼されたタイリクヒメハナカメムシが、葉裏や花 部内に定着したアザミウマ類を大量に捕食しますので、即効性が期待できます。
スワマイト スワルスキーカブリダニ  ■スワマイト(スワルスキーカブリダニ剤)
*規格:25,000頭/500mlボトル
*適用害虫:アザミウマ類、コナジラミ類
*適用作物:野菜類
*使用量:25,000~50,000頭/10a
放飼したスワマイトが、コナジラミ類の卵や若齢幼 虫およびアザミウマ類の幼虫を捕食します。 作物の開花後であれば花粉を食べて生存できるため、 害虫を待ち伏せできます。
コレトップ コレマンアブラバチ剤 コレトップ コレマンアブラバチ コレトップ(コレマンアブラバチ剤)
*規格:250頭/100mlボトル
*適用害虫:アブラムシ類
*適用作物:野菜類
*使用量:4~8ボトル(1000~2000頭)/10a
羽化したコレマンアブラバチは、施設内のアブラム シへ寄生し、害虫の増加を長期間抑制します。 コレマンアブラバチはアブラムシの探索能力に優れ ており、常にアブラムシを探して飛び回り、寄生し ます。
テントップ ナミテントウ テントップ(ナミテントウ剤)
*規格:ナミテントウ2および3齢幼虫 50頭/150mlボトル・100頭/300mlボトル・200頭/600mlボトル
*適用害虫:アブラムシ類
*適用作物:野菜類
*使用量:10~13頭/㎡
育種した遺伝的に飛翔能力を欠くナミテントウ幼虫 を封入した天敵製剤です。ナミテントウの幼虫は、 アブラムシの発生量が少なくても定着し、さらに、 成虫になっても飛翔不能で遠くに移動することがで きないため、高い防除効果が期待できます。
ツヤトップ
ツヤトップ(オンシツツヤコバチ剤)
ツヤトップ25
*規格 ツヤトップ:1カードあたり60頭/1箱45カード ツヤトップ25:1カードあたり25頭/1箱100カード
*適用害虫:オンシツコナジラミ類
*適用作物:野菜類
*使用量 ツヤトップ:1カード/25~30株 ツヤトップ25:2カード/25~30株
ツヤトップ25 オンシツコナジラミ オンシツコナジラミの捕食寄生性天敵であるオンシ ツツヤコバチのマミー(蛹)をカードに貼付した製剤です。使い方はオンシツコナジラミの発生初期にカー ドをつり下げるだけで、抑制効果を発揮します。