ブログ「クロロフィル通信」

2014.02.28 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

施設園芸総合セミナーに出展しました!!

第35回施設園芸総合セミナーが、2/20・21日に東京・晴海客船ターミナルで開催されました。

また、同時開催されました機器資材展へも今回初めて出展を致しました。

光合成を高めて生産性を上げる技術への関心の高まりもあり、弊社お薦めのCO2当盤(使いやすさと効率を追求、お求め安い価格設定)を展示・説明しました。

価格が10万円を切るのは、やはり魅力かもしれません。
ただ、当方は「無駄の無い施用が出来る」が売りの商品でして、ここもお伝えしたい魅力の一つです。
出展の様子

会場では2日間セミナーが行われ、約800名の方が参加されました。

また、施設園芸技術指導士資格取得者の紹介も行われました。
そこで弊社より、田原営業所の金澤が資格を取得しました!!
セミナー風景、取得者紹介

近年IT革新により、一般産業はもとより農業分野もその恩恵を身近に活かす時代にいるのを感じます。
セミナーでのプレゼンターや参加者の熱気と、レベルアップを感じた次第です。

日本農業は、目標・方向性が決まると強さを発揮し、それが全国的に広がっている感じがします。
革新はやりがいがあります!また、筆者は楽しさを感じるこの頃です。

企画開発室・朝倉


2013.10.24 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

アグロ・イノベーションが始まりました!!

23日(水)~25日(金)にかけて、アグロ・イノベーション2013が東京ビッグサイト(東6ホール)で開催されています。

弊社は、今年も出展するために春から準備を進めてきました。
そして、ついに昨日、スタートを切りました!!

今年の弊社の出展テーマは、こちらです↓↓

農業の未来を創る

~栽培技術と環境制御の融合~

開催前に会場入りしたスタッフから、ブース設置の写真が送られてきました。
ブース設置風景
この大きなパネルは、会場内でも目立つこと間違いなしです!

また、初日の昨日は盛況の内に終わったようです。
一日目の出展風景
私も、今日からスタッフとして行ってきます。
台風の影響が危ぶまれますが、昨年以上のご来場と反響をいただけるように、スタッフ全員で力を合わせて頑張ります!

ブース位置はD-13です。
アグロ・イノベーション2013にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
アグロ・イノベーションスタッフ


2013.09.03 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

豊橋技術科学大学シンポジウムのご報告

8/31(土)に豊橋技術科学大学で開催されました公開シンポジウムにて、弊社種苗部部長の林が講演を行いました!!

心配されていた台風も温帯低気圧に変わり、多くの方に公聴していただくことができました。

講演の様子(林) ココバッグ®
林部長は自らのキャリアにおいて、弊社のオリジナル商品「ココバッグ®」に用いる培土を取り扱った経験が豊富です。

長い経験の中で得た情報を交え、ココバッグ®による養液栽培と、近年注目を集めている環境制御について、お話されました。

林部長の講演を聴けたことは貴重な体験であり、農業の未来もこの日のように賑やかで活気溢れるよう、我々も頑張らねばと思いました。

当日は大学のオープンキャンパスも開催されていて、キャンパス内はとても賑やかでした。
その影響か、私も一日学生になった気分を味わえました。
編集部

2013.06.04 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

豊川リレーマラソン

6/2(土)に豊川市陸上競技場にて開催されました豊川リレーマラソンに、弊社より2チーム出場いたしました!

当日は晴れて風もなく、マラソン日和でした。

1チーム8人で結成して両チームに監督もつき、3月の豊橋ハーフマラソンに次ぐイベントとなりました。

結果は…
【Aチーム】総合96位(部門47位) タイム3:08:58.053
Aチーム集合写真

【Bチーム】総合80位(部門38位) タイム3:05:25.783
Bチーム集合写真

平均年齢が若い分だけ、タイムも速くなるのでしょうか(笑)

しかしながら、社員や元社員の方も応援に来てくださって、とても白熱したレースでした。

夜の打ち上げは更に盛大になり、汗と笑いの堪えない一日でした。

筋肉痛を吹っ飛ばして、業務も一層頑張ります!
編集部

2013.05.11 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

植物工場開発・普及研究会に参加しました。

5/8(水)に豊橋サイエンスコアにて、植物工場開発・普及研究会第2回セミナーが開催されました。

本セミナーで、弊社企画開発室の櫻井が、講演を行いました。

講演内容は、弊社が昨年のGPEC出展時に展示したG-PECハウスについてです。

G-PECハウスという名前には、
G:Green house(温室)
P:Plant factory(植物工場)
E:Energy(エネルギー)
C:Control(コントロール)

…という意味が込められており、最大の特徴は天窓がないことです。
G-PECハウス(外観一部)
総じて、ハウス内環境のコントロールに加え、台風や害虫などの外的要因やコスト面もふまえた半閉鎖型となっています。

また、屋根勾配にも工夫を凝らし、太陽光を効率よく利用できるつくりにもなっています。

講演の様子(櫻井)
セミナーでは多くの方に聞いていただけて、ありがたい限りです。

今後、弊社研究農場などでもハウスの実践に取り組んでいく予定です。
編集部



2013.04.03 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

豊橋ハーフマラソン

3/31(日)に開催されました第4回穂の国豊橋ハーフマラソンに、弊社より9名の社員が出場いたしました!!
スタート風景

この大会に向けてのぼりやお揃いのユニフォームを作り、応援団も結成しました。

奇しくも当日は雨に降られ、ランナーの皆さんにとっては過酷なレースになりました…が、なんと!!
全員が2時間を切って完走しました!!
拍手です!!

応援団も、選手のゴールを見届けようと雨の中、無事の帰りを祈っていました。

逆境を乗り越えて見事完走された皆さんの姿は、とてもたくましく見えました。

その後の花見でも雨をものともせず盛り上がり、穂の国をぜいたくに楽しめたような気がします。

ここで一句…「穂の国に 雨を恵に 種を蒔く」
完走しました!!

来年は出場者を更に増やそうという意気込みのもと、川西社長の一本締めで幕を閉じました。

来年はどんなドラマが生まれるでしょうか、今から楽しみです☆
編集部

2012.12.03 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

ものづくり博に出展いたしました!

師走に入り、2012年もいよいよ年末です。

11/30(金)~12/1(土)は、豊橋市総合体育館において「ものづくり博2012 in 東三河」が開催されました。

弊社も、合同ブースでこちらに出展いたしました!!

展示会のタイトル通り、農業・工業・商業など全ての「ものづくり」に関する企業がブースを連ねていました。
会場風景

弊社ブースにお越しいただいたお客様は家庭菜園を営む方も多く、「タネ屋」という存在に興味を示してくださいました。
ブース風景

今年で創立45周年の弊社でございますが、創立当時よりタネ屋の姿勢を続けてこられたのは、本当にありがたい歴史です。

今、農業は変遷期を迎えようとしていますが、時代に沿いつつも、これからも皆様の「タネ屋」であり続けたいと思います。

また、今年度のイベント出展はこれで全て終了いたしました。

来年度は更にパワーアップしたトヨタネをお見せできるよう、頑張っていきます!!
社長室

2012.11.22 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

アグロ・イノベーションに出展いたしました!

夏のGPECに続き、アグロ・イノベーションに出展いたしました!!
(11/14(水)~16(金)@東京ビッグサイト)

会場来場者の10%以上もの方に弊社の取り組みを知っていただくことができ、本展示会も想像以上の評価をいただきました。
ブース風景 
ここに、厚く御礼申し上げます。
ありがとうございました。

多様な開発が進む昨今、環境制御はますます重要になると考えております。

いかに低コスト効率的に収量を上げられるかを念頭に、トータルサポートで頑張っていきます!!

来週は豊橋市総合体育館で開催されます「ものづくり博2012 in 東三河」に、共同出展します。
また多くの皆様のお役に立てる情報を、お届けしたいと思います。

今後も、ご指導・ご支援のほどよろしくお願いいたします。
アグロ・イノベーションスタッフ

2012.10.09 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

施設園芸技術セミナー機器資材展に出展いたしました。

10/4(木)~5(金)の2日間にわたり、ライフポートとよはしにて「施設園芸新技術セミナー機器資材展 in 愛知」が催されました。
ブース風景
7月に出展いたしましたGPECに続いて、本出展も多くのお客様にお越しいただき、感謝です!!

また、今回は日本農業新聞様とNHK様より取材を受けました。
日本農業新聞様には「ほっカーテン」という省エネ保温資材を取り上げていただきました。
記事:ほっカーテン 

また、NHK様には研究農場・大月がインタビューを受けましたが、もう放送されてしまいました…
映像をご報告できず、申し訳ありません。
とり急ぎ、インタビューの様子を撮った写真を掲載させていただきます。
インタビュー風景

豊橋での展示会ということで、地元のお客様に対する日頃の感謝の気持ちも込めて、本展示会に出展させていただきましたが、このようにより多くの方々に弊社の商品や強みを知っていただく機会を得ることもでき、感謝の念に堪えません。

更には、本日2日目に企画開発室課長・三浦が別ホールにて講演を行いました。
講演風景
こちらは、200人以上の方にお聞きいただきました。
講演を通して、弊社オリジナルの取り組みにご関心を抱いてくださることを目指すと共に、今後も引き続き研究など頑張っていきます。

来月は、「アグロ・イノベーション2012」に出展致します。
今回の展示会を実りあるものにし、来月の準備も進めていきます!!

2012.09.14 [ クロロフィル通信 | トヨタネのチャレンジ25 ]

植物工場セミナーのご報告

9/12(水)に豊橋サイエンスコアにおいて、植物工場開発・普及研究会セミナーが行われました。

第6回目の今回は、弊社・企画開発室課長の三浦が講演を行いました。
セミナーの様子(三浦)

テーマは「栽培ソフトから考える環境制御機器の開発」でした。

弊社の施設栽培・養液栽培への取組みを、ココバッグ栽培を例に紹介し、環境制御機器への取組みをデータによる理論的な分析によって紹介しました。
CO2当盤グローミストしつど当盤

最後は、弊社の強みであるトータルサポートを活かし、お客様の収益をバランスよく支える趣旨を伝えました。

今後も、出展イベントに参加していく予定を立てています。
日々の訪問に加え、こういった場を活かしてお客様のお力になりたいと思います。
企画開発室